ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

独走の三塚優子「ゴルフがしたくてしょうがなかった」

2008/10/18 19:23


「富士通レディース」2日目を終え、2位に6打差の大差をつけて単独首位に立った三塚優子。2週前の「日本女子オープン」後に気管支炎と診断され、先週の「SANKYOレディース」は欠場を強いられた。

「疲れが溜まっていたとはいえ体調管理ができていなかったということだし、調子が良いときに休まなくてはいけないことでモヤモヤしていました」と先週を振り返る三塚。今週の開幕前夜(木曜日)は、「試合に出たくてしょうがなかったので、試合ができると思うとワクワクしちゃって眠れませんでしたよ!」と、ようやくプレーできる喜びを口にしていた。今週に限った話ではなく、欠場明けの週はいつも同様の気持ちになるという。

先週の鬱憤を一気に晴らすかのような、今週の素晴らしいプレー内容とビッグスコア。三塚のゴルフを愛する強い気持ちが、伝わってくるようだ。過去2勝はいずれも逃げ切り勝利なだけに、通算3勝目へ向けて勢いは止まりそうもない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 富士通レディース




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。