ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

三塚優子に「公傷」適用 右手薬指をケガ

2016/06/27 15:12


日本女子プロゴルフ協会は27日、三塚優子が右手薬指のケガについて申請した「トーナメント特別保障制度」(公傷制度)の適用を承認したと発表した。5月第1週の「ワールドレディス選手権 サロンパスカップ」にさかのぼり、適用する。三塚は翌年の同週までに復帰した場合、シード権を保障される。

三塚は昨季の賞金ランキング38位で、今季のシード権を獲得した。4月24日の「フジサンケイレディスクラシック」最終日、15番ホールでの2打目の際、右手薬指に痛みが走った。翌週の試合にも出場した後、5月6日に「右環指浅指屈筋腱損傷」(みぎかんしせんしくっきんけんそんしょう)と診断された。

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~