最近のニュース 新着一覧≫


2020/06/16

きょう50歳 フィル・ミケルソンの挑戦は続く

当時の表紙は、2004年にマスターズで初優勝を飾り、グリーン上で大ジャンプするフィル・ミケルソン。その上には直筆のサインが記されていた。 「僕はずっと彼の大ファン。大きくなって彼に会ってからはもっと
2020/07/20ザ・メモリアルトーナメント

残り78ydをパター、そしてロブショット ミケルソンの技

ウェッジで寄せる…? ただそれも、フィル・ミケルソンなら不思議はない。 ビッグレフティは13番、残り78ydの第2打でパターを握り、フェアウェイ上の大きなスライスラインに乗せて転がした。ピンに近いサイド
2020/06/26トラベラーズ選手権

「自分の仕事が大好き」 ミケルソンが50歳初ラウンド

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 初日(25日)◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70) 2001年、02年大会覇者のフィル・ミケルソンが6バーディ、ノーボギーの「64」で
2020/06/27トラベラーズ選手権

50歳ミケルソン単独首位 4打差4位にマキロイ

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 2日目(26日)◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70) 50歳のフィル・ミケルソンが8バーディ、1ボギーの「63」でプレー。2019年の
2020/03/31

ウッズVSミケルソン “再戦”の可能性も

フィル・ミケルソンが30日、自身のツイッターでタイガー・ウッズと再戦の可能性があると言及した。 2人は2018年11月に米ネバダ州ラスベガスのシャドークリークGCでマッチプレーによる