2021/06/24ヨーロピアンツアー公式

「BMWインターナショナルオープン」の注目選手

・ウーストハイゼン 世界12位による「BMWインターナショナルオープン」への出場は、サプライズと言える。ルイはメジャー「全米プロゴルフ選手権」でミケルソン次ぐ2位に入り、先週の「全米オープン」でも2位に入った
2021/06/23トラベラーズ選手権

世界1位陥落のダスティン・ジョンソン連覇は 小平智も出場

タイトル防衛に失敗したブライソン・デシャンボー、ブルックス・ケプカ、フィル・ミケルソンといったビッグネームも連戦。一方でリッキー・ファウラーは3週ぶり、ジェイソン・デイ(オーストラリア)は1カ月ぶりの
2021/06/22進藤大典ヤーデージブック

出来過ぎたドラマ ジョン・ラームを導いたスライスライン

たティムさんが兄であるフィル・ミケルソンのキャディを務めることになったとき、ミケルソンの関係を解消したジム・マッケイさんが今度はラームのバッグを担ぐのでは、という憶測が広がったことがありました。この
2021/06/18全米オープン

松山英樹は暫定5位の好発進 ヘンリーら首位で日没順延

イーブンパーの暫定24位。 ディフェンディングチャンピオンのブライソン・デシャンボーは2オーバー61位。5月の「全米プロ」を制し、メジャー2連勝とキャリアグランドスラムがかかるフィル・ミケルソンは4オーバー
2021/06/18全米オープン

【速報】松山英樹は初日2アンダー 日没間際にホールアウト

は24度、風も穏やかと予報されている。 前月の「全米プロ」をメジャー最年長記録で制した51歳のフィル・ミケルソン(日本時間18日午前1時21分ティオフ)、前回大会覇者で松山と予選同組のブライソン・デシャンボーらにも注目だ。
2021/06/17ヨーロピアンツアー公式

2021年「全米オープン」 5つの注目ポイント

、2014年「ライダーカップ」キャプテンのポール・マッギンリーが大学ゴルフをプレーしたカリフォルニア大学に程近く、直近のメジャー王者であるフィル・ミケルソンが通った高校からも近い。 コース名は
2021/06/14記録

「全米オープン」記録集

~6番ホール (2017) アダム・ハドウィン エリンヒルズ18番~5番ホール 最多出場 44回ジャック・ニクラス 34回ヘイル・アーウィン 33回ジーン・サラゼン トム・カイト 最多2位 6回フィル・ミケルソン
2021/05/31PGAツアーオリジナル

ミケルソン コロニアルでの使用ギア変遷

「全米プロゴルフ選手権」での信じ難い勝利から間髪入れずに、過去2度優勝しているコロニアルCCでの「チャールズ・シュワブチャレンジ」に出場したフィル・ミケルソン。勝負の現場に戻った50歳の現在の使用
2021/05/29チャールズ・シュワブチャレンジ

スピースが単独首位で決勝ラウンドへ ミケルソンは予選落ち

)は「69」で通算8アンダーとし、セバスチャン・ムニョス(コロンビア)、パットン・キザイアと同じ3位に後退した。 前週の「全米プロ」でメジャー最年長優勝を飾った50歳のフィル・ミケルソンは87位から