2001/07/08アドヴィル・ウェスタンオープン

D.ラブは首位キープ。レフティ3人衆が上位に揃った!

スタートしたS.ホークが15番ホールから上がり4ホールを連続でバーディを奪うなどスコアを6つ伸ばし、13アンダーでラブに1打差まで迫った。 そして、P.ミケルソン、M.ウィア、S.フレッシュの米ツアーを
2008/04/20アウトバックステーキハウス・プロアマ

M.ウィーブが単独首位!尾崎直道、倉本昌弘は順位を下げる

ができない。14、16番でようやくバーディを奪ったものの、17番で痛恨のダブルボギー。通算8アンダーのまま、スコットホークと共に2位タイにつけている。 通算6アンダー、4位タイには、マイク・リードと
2008/04/19アウトバックステーキハウス・プロアマ

T.ワトソン、連覇なるか!尾崎直道も好スタート

。 首位から4ストローク差の4位タイにはスコットホークら3人が続いている。また、日本から参戦している尾崎直道は、今季絶好調のベルンハルト・ランガー(ドイツ)らと共に2アンダー、10位タイ。倉本昌弘はジェイ・ハース、バート・…
2008/03/08東芝シニアクラシック

T.シンプソンが単独首位! 青木功は43位タイ、尾崎直道は51位タイ

(ドイツ)らとともに通算6アンダーで首位の座をうかがっている。ここ2戦連続で勝利を収めているスコットホークは通算4アンダーの10位タイ。また、青木功は1アンダーの43位タイ。昨年この大会3位タイの尾崎直道はイーブンパーの5…
2007/08/26ボーイング・グレーターシアトルクラシック

R.スチュアートが引き続き首位! 尾崎直道は11位タイに浮上

最終日を迎える。 2位タイには4人がひしめく混戦模様。6バーディ、1ボギーでスコアを伸ばしたスコットホーク、賞金ランク7位のデニス・ワトソン(ジンバブエ)らが、首位から4打差の通算6アンダーで並んで
2007/10/06コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権

混戦を抜け出したのはL.ロバーツ!倉本昌弘が31位タイ

披露。通算7アンダーまでスコアを伸ばして混戦を抜け出し、単独首位に立っている。 同じく首位タイでスタートしたスコットホークは3バーディ、1ボギーでラウンド。スコアを2つ伸ばして通算5アンダー。首位
2008/05/04FedExキンコーズクラシック

N.プライスが首位をキープ!日本勢は伸び悩む

はティム・シンプソンとデニス・ワトソン(ジンバブエ)。通算6アンダー、6位タイには大会連覇を狙うスコットホークら3人が続いている。また、活躍が期待された日本勢は、青木功が通算6オーバーの54位タイ、倉本昌弘が通算8オーバー…
2004/07/24USバンク選手権 in ミルウォーキーオープン

C.フランコが一気に首位!谷原が39位タイで予選通過

・ビーム。2打差の3位タイには、ベテランのスコットホークなど3人。実績のある選手たちが、上位に進出した。 そのほか日本勢は、この大会スポット参戦の谷原秀人が、通算1アンダーの39位タイで予選通過を
2008/04/21アウトバックステーキハウス・プロアマ

T.ワトソンが大会連覇! 倉本昌弘は15位タイ、尾崎直道は39位タイ

いる。 スコットホークと共に、首位から3打差の2位タイでスタートしたワトソン。他の多くの選手同様、スコアメイクに苦しみながらも、辛うじてスコアを伸ばす。すると、それまで首位を堅守していたマーク
2008/02/10アリアンツ選手権

J.ペイトが単独首位に!尾崎直道は28位タイに後退!

通算11アンダー。2連勝にまた一歩近づいている。 1打差でこれを追うのは3位タイからスタートしたスコットホーク。アウトの前半に2度の連続バーディをマーク、最終18番もバーディを奪うなどして通算10
2009/07/133M選手権

B.ランガー、強し! 劇的逆転で今季4勝目!

フィニッシュ。勝利に値するゴルフを見せていただけに、悔しい結果となった。 通算14アンダー、単独3位にはスコットホーク。続く通算13アンダー、単独4位にはトム・カイト。首位からスタートしたニック・プライス(ジンバブエ)は、…
2004/04/25シェル・ヒューストンオープン

雨のためサスペンデッド 暫定首位に4人が並ぶ混戦

(43際)、スコットホーク(48歳)といった40代の選手が奮闘している。 現在、首位から3打差までに27人もの選手がひしめく大混戦。実績のあるビジェイ・シンが勝つのか、ザック・ジョンソンのような最近好
2008/02/16The ACEグループクラシック

首位にはT.カイトら4人!尾崎直道は好スタートを切る!

ツァーら5人。さらに1打差の4アンダー、13位タイにはブラッド・ブライアント、スコットホーク、そしてニック・プライス(ジンバブエ)ら13人が並ぶ大混戦。熟練のベテランたちが集っているだけに、優勝争いはまだまだ白熱しそうだ。
2001/06/24ビュイッククラシック

3日間で予選2ラウンド終了。ガルシア首位をキープ

立ったのは7アンダーのS.ガルシアとS.ホークの2人。ガルシアはこの日のラウンドに入りボギーを連発したが、最終17、18番ホールを初日同様連続バーディでフィニッシュ。嫌なもムードを断ち切った。ガルシア
2009/05/23全米シニアプロ選手権

R.ドラモンドが単独首位に立つ!尾崎直道が22位タイに上昇!

に躍り出た。 通算2アンダー、2位タイにはジェフ・スルーマン、トム・パーツァー、スコットホーク、ラリー・マイズに、優勝候補のベルンハルト・ランガー(ドイツ)の5人。いずれも粘り強いゴルフを披露し
2008/08/17ジェルド・ウェン・トラディション

単独首位にF.ファンク!尾崎直道は4位タイに浮上!

上げ、トム・ワトソン、スコットホークらと並んでいる。明日の最終日もこの勢いは続くのか?その戦いに注目が集まる。一方の倉本昌弘は「74」の大叩きで通算3アンダー。34位タイに後退して3日目を終えている。
2008/11/01チャールズ・シュワブ・カップ選手権

好スコアをマークしたA.ビーンが単独首位に!

譲ったものの、単独2位につけている。 通算8アンダー、3位タイには、ベストスコア「64」をマークしたトム・ジェンキンスが24位タイから一気に優勝圏内に浮上。スコットホーク、ジーン・ジョーンズも好