ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

2004年「マスターズ」出場予定選手情報!

来週の「ザ・プレーヤーズ選手権」終了後、賞金ランキングトップ10及び世界ランキングトップ50の選手がマスターズの出場権を獲得する。ジョン・デーリーは3月15日時点で賞金ランキング8位と出場権を持っている。デーリーはこのままトップ10に留まっていればマスターズへの出場が可能となる。

マスターズの出場権をすでに手にしているのは2003年のメジャーチャンピオンとなったショーン・ミキールベン・カーティス。もちろん2人とも初出場となる。一方、デビット・デュバルは全英オープン優勝により5年間の出場権を得ているものの、今年はまだ米国ツアーの大会に出場していない。

<< 下に続く >>

また、昨年の全米オープントップ10フィニッシュによりオーガスタ行きの切符を手にしたのがフレドリック・ヤコブセン。ヤコブセンもマスターズ初出場となる。2003年の米ツアー賞金ランキングで40位以内によりマスターズの出場権を手にしたJ・L・ルイスは43歳にして初出場となる。

そして、「ザ・プレーヤーズ選手権」終了後ワールドランキングの50位までがマスターズに出場できるが、現在そのボーダーラインとなっているのはワールドランキング50位のローレン・ロバーツ。そして、今年出場を逃すと連続出場記録が途切れるのは、リー・ジャンセン(12回連続出場)、スコット・ホーク(94年以来毎年出場・世界ランキング66位)、トム・レーマン(93年以来毎年出場・世界ランキング96位)、イェスパー・パーネビック(去年に続く2年連続欠場の危機・賞金ランキング21位で世界ランキング107位)などがいる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!