ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

世界で活躍する日本の選手たち

【先週のREVIEW】 7月 5 - 8日

★USPGAツアー Advil Western Open
シカゴのコッグヒルで行われた歴史の古いウエスタンオープン。優勝争いは最終組の デービス・ラブIIIスコット・ホークの戦いとなった。2人で8個づつのバーディを記録したが、最後はボギーを叩かなかったホークに軍配が上がる。通算21アンダーで 優勝したホークはライダーカップ出場に大きく前進、ライダーカップランキングを7位に上げる。タイガーウッズは8アンダー、順位でいうと最低となる20位でプレーを終了。 丸山茂樹は予選を通るものの、週末で151を叩き、最終順位は70位。優勝のホークとは27打差。横尾要は結果を出せず、73-79で6試合連続予選落ち。丸山の賞金ランキングは49位、横尾は111位、尾崎直道は113位。

★ Buy.Com ツアー Hershey Open
シーズンも中盤14 試合目はチョコレートで有名なペンシルバニア州ハーシーが会場。 ジョン・ローリンズがオーストラリアのロドニー・パンプリングをプレーオフで下し、優勝を飾る。先週まで賞金ランキング6位だった今田竜二は73-74 で今年3試合目の予選落ちとなる。賞金ランキングはポール・クラクストンに抜かれ7位。国吉博一は前週に続いて、予選を通過はしたが、週末に150ストロークも費やしてしまい、最終順位は61位だった。国吉の賞金ランキングは182位。

★ アジアPGA ダビドフ ツアー【 Open Week 】
次の試合は 8月9 -12日 マレーシアで行われるボルボ・マスターズ。現在、賞金ランキングで日本人最高順位は石垣聡の51位。

★ USシニアツアー Farmers Charity Classic
今年好調のラリーネルソンが2週間前にもフリート・ボストン・クラシックで大会連覇を達成したが、ファーマースチャリティークラシックでも14アンダーで大会連覇を飾る。今年はこれで4勝目、ツアーでは15勝目となる。この優勝でギル・モーガンを抜き、賞金ランキング2位となる。トップは依然として全米シニアOPを制したブルース・フラッシャー。青木功は通算2アンダーで27位(74-70-70)、山本善隆は3オーバーで52位(72-74-73)で競技を終了した。青木の賞金ランキングは25位、山本は92位。

★ ヨーロピアン シニアツアー 【 Open Week 】

★ LPGAツアー Jamie Farr Kroger Classic
この大会に過去2勝している朴セリが2日目に62を記録、そのまま逃げ切って、今年3勝目、この大会3勝目を飾る。小林浩美は70-70-75-72と週末にスコアーを落とし、65位で競技を終了。賞金ランキングは80位。この試合に出場していなかった福嶋晃子のランキングは31位。

★ フューチャーズ 女子ツアー Capital Region Futures Classic
シーズン13試合目の大会はニューヨーク州のウエスタンターンパイクGCで行われた。 今年既に2勝しているカナダのアンジェラ・バズミンスキーが現在賞金ランキングトップのベス・バウワーを振り切り、シーズン3勝目を飾る。6アンダーで優勝したバズミンスキーの賞金ランキングは4位。日本勢で最高順位はデビー小山(小山美保)の22位(7オーバー)、その他では石井明子が30位、加藤玲麻が35位、、横山紫乃が59位。 吉田幸恵(Sachie LaVoie)は失格、田中寿英(ジュエ)は予選落ち。賞金ランキングを見ると、中島真弓が7位、石井明子が18位、デビー小山が22位につけている。 残りは5試合。8月Betty Puskar Futures Classic 終了時,賞金ランキング3位までが2002年LPGAカードを取得する。4位から10位までの7人は最終予選に駒を進める事ができる。

【今週の PREVIEW 】 7月 5 - 8日

★ USPGAツアー Greater Milwaukee Open
全英オープンを翌週に控え、主力選手は休みをとっている。 注目は先週優勝したスコット・ホーク。 過去2回この大会には優勝している。日本からは丸山茂樹が参戦。 出場予定だった 横尾要は出場を取りやめ、日本に戻ったということ。横尾選手はこのところ6試合連続予選落ちという事で、ここで3週間の休みをとり、後半戦にがんばっていって欲しい。

★ Buy.Com Tour Wichita Open
シーズン予定されている29試合で今週は15試合目の折り返し地点。会場はアメリカ中西部、カンサス州ウイチタ。去年は予選通過が6アンダー、優勝スコアーが25アンダーという事だったが、今年は会場が変わり、クレストビューCC。日本から現在賞金ランキング7位の今田竜二と国吉博一が参戦。

★ アジアPGA ダビドフ ツアー 【 Open Week 】
次の試合は 8月9 -12日 マレーシアで行われるボルボ・マスターズ。 現在、賞金ランキングで日本人最高順位は石垣聡の51位。

★ USシニアツアー Ford Senior Players Championship
ミシガン州デトロイト郊外のTPC オブ ミシガンで行われるフォード シニア プレーヤース選手権は、シニアツアー今年最後のメジャーとなる。出場人数は78名。去年のシニアTPCの翌週の試合から1年間かけて蓄積されたポイントランキングの上位者だけが出場できる。 この試合でツアープロとして1000試合出場となる青木功。全米シニアOPのようにショットとパッティングがかみ合えば十分にチャンスがある。去年、この大会青木は18位。

★ ヨーロピアン シニア ツアー STC Scandinavian International
シーズン8試合目の舞台はスウェーデン。連戦続きの海老原清治は今週休みをとって7月下旬の全英シニアオープンに備える。現在、海老原の賞金ランキングは2位。

★ LPGAツアー Michelob Light Classic
ミズーリ州セントルイスで行われるミカロブ ライト クラシック、は3日間54ホールの競技。 ディフエンディングは去年ここで念願の初優勝を飾ったカナダのローリー・ケイン。日本からはいつもの福嶋晃子・小林浩美に加え、小俣奈三香がアメリカLPGAツアー初デビューとなる。彼女は去年の予選会で37位という成績で今年準会員の資格がある。ちなみに彼女は今年日本で13試合に出場、現在ランキングは42位(¥4,971,500)。

★ フューチャーズ 女子ツアー Lucent Technologies Hewlett-Packard Futures Classic
シーズン15戦目はニュージャージー州のノブヒルGCで行われる。2002年LPGAツアー昇格への3つの席を巡って、残りの試合はこれを入れて、5試合。日本勢は8人が出場予定。中島真弓、デビー小山(小山美保)、石井明子、横山紫乃、加藤玲麻(レオ) 、田中寿英(ジュエ)、吉田幸恵(LaVoie)、有藤実花。現在賞金ランキング7位の中島にとっては大事な試合。彼女は日本のプロテストも同じに受けている為、月例がある時は日本に戻っている。よってこれまで14試合のうち9試合しか出場していない。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~