ニュース

国内男子アジア・ジャパン沖縄オープンの最新ゴルフニュースをお届け

Qスクールの勢い!? C.ウィが首位。谷原は出遅れた

2005年度国内男子ツアー初戦となる「アジア・ジャパン沖縄オープンゴルフトーナメント」が、沖縄県の那覇ゴルフ倶楽部で開幕した。この試合は、国内男子ツアー(JGTO)とアジアンPGAツアー(APGA)の共同開催で、今年国内最後の試合となるが2005年度のトーナメントとして賞金がカウントされる。

初日首位に立ったのは先日行われた米PGAツアーのQスクールに突破し、2005年の出場資格を掴んだチャーリー・ウィ(韓国)だ。Qスクールでは最終日に4ストローク伸ばしギリギリ通過を果たしたが、その勢いを維持し、この日も6バーディ、ノーボギーのラウンドを披露した。

<< 下に続く >>

首位に1打差の5アンダーには林吉祥と日本ツアーのディネッシ・チャンドの2人。さらに1打差の4アンダー4位にはT.スリロットJ.M.シン久保谷健一など9人が並んでいる。その4位グループに招待選手の1人、タイ・トライオンが加わっている。

今大会は日本ツアー、アジアンPGAツアーから各60名ずつが参加し、トライオンなど招待選手は6名。招待選手の中でも注目されるベテランのスコット・ホークは1アンダー36位スタートとなった。

また、首位に立ったウィよりも好成績で米PGAツアーのQスクールを突破した、今大会のディフェンディングチャンピオン谷原秀人は、イーブンパーの48位と少し出遅れてしまった。2004年の賞金王になった片山晋呉は出場していない。

おすすめ記事通知を受け取る

2004年 アジア・ジャパン沖縄オープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!