ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全英オープン
期間:07/16〜07/19 セントアンドリュース(オールドコース)(スコットランド)

スピースのメジャー3連勝なるか? 聖地での全英に松山英樹ら日本勢も8人

2015年の海外メジャー第3戦「全英オープン」は16日(木)に開幕する。第144回目の開催となる最古のトーナメントは今年、スコットランドのセントアンドリュース・オールドコースが舞台。世界のトッププレーヤーがゴルフの聖地でクラレットジャグを争う。

戦前の主役は4月の「マスターズ」、6月の「全米オープン」を制したジョーダン・スピースにほかならない。21歳の背中にかかるのはタイガー・ウッズ以来となる史上6人目のキャリアグランドスラムばかりでなく、1953年のベン・ホーガンしか達成していない年間グランドスラムへの期待。全米オープンの会場に続くリンクスコースでの戦いとあって前評判はもちろん高い。さらに出場2大会連続勝利となる前週優勝で注目度という意味では死角がない状態だ。

ディフェンディングチャンピオンのロリー・マキロイ(北アイルランド)は、左足首の靱帯断裂により欠場するが、その分、全米で涙をのんだダスティン・ジョンソンジェイソン・デイ(オーストラリア)、バッバ・ワトソンら稀代の飛ばし屋の聖地攻略法にも注目が集まる。大会へのアプローチという点では、「ザ・プレーヤーズ選手権」を制し、全英への前哨戦として好相性が指摘される前週の欧州男子「スコットランドオープン」を制したリッキー・ファウラーも見逃せない存在。不振を極めるウッズが、数々の伝説を残してきた聖地で蘇るのか?という関心もある。

日本勢は米ツアーを主戦場とする松山英樹のほか、昨季日本ツアー賞金ランク1位の小田孔明、2位の藤田寛之、「日本オープン選手権競技」を制した池田勇太が参戦。今年5月の「~全英への道~ミズノオープン」で上位4人に入った手嶋多一高山忠洋富村真治に加え、ウェイティングリスト3番目から岩田寛の出場も決まった。

【主な出場予定選手】
ジョーダン・スピースバッバ・ワトソンダスティン・ジョンソンジム・フューリックヘンリック・ステンソンジャスティン・ローズジェイソン・デイリッキー・ファウラーセルヒオ・ガルシアルイ・ウーストハイゼンフィル・ミケルソンタイガー・ウッズ松山英樹小田孔明藤田寛之池田勇太手嶋多一高山忠洋富村真治岩田寛

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 全英オープン




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。