ニュース

米国男子ザ・メモリアルトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ザ・メモリアルトーナメント
期間:05/31〜06/03 ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

S.スターリングスが単独首位発進!石川遼は35位

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント初日◇ミュアフィールドビレッジ(オハイオ州)◇7265ヤード(パー72)

帝王ジャック・ニクラスのホスト大会が開幕。世界ランク上位者が静かなスタートを切る初日となった。単独首位は「66」をマークしたスコット・スターリングス。昨年の「グリーンブライヤークラシック」でツアー初優勝を挙げた29歳が6アンダーとして、2位のスペンサー・レビンエリック・コンプトンに1打差をつけて好発進した。

3アンダーの4位タイにブランド・スネデカー、アーロン・バデリー(オーストラリア)、ロリー・サバティーニ(南アフリカ)ら7選手が並んでいる。

そして3月の「アーノルド・パーマーインビテーショナル」で2年半ぶりの優勝を飾って以来、低迷の続くタイガー・ウッズが、バド・コーリーアダム・スコット(オーストラリア)、アーニー・エルス(南アフリカ)らと同じく2アンダーの11位タイと上々の滑り出しを見せた。ウッズは2アンダーとして迎えた折り返しの18番でショートゲームのミスが続きダブルボギーをたたくが、後半アウトのパー5で2つのバーディを決めて「70」でホールアウトした。

世界ランキングの上位2人、ルーク・ドナルド(イングランド)とロリー・マキロイ(北アイルランド)はともに1アンダーの20位タイ。ツアー2勝目を狙うリッキー・ファウラーらと並んでいる。マキロイは出だし3ホール目、12番(パー3)で奥のバンカーからの第2打がグリーンをオーバーして池に入れてしまうなど「7」の大叩き。それでも後半5番(パー5)ではイーグル奪取。出入りの激しい展開を何とか切り抜けている。

そして大会初参戦の石川遼は3バーディ、3ボギーの「72」でイーブンパーの35位タイとまずまずのスタートを切った。出だしの10番をいきなりボギーとするが、フェアウェイからの残り100ヤードの第2打をピンそば1.5メートルにつけた14番から2連続バーディ。その後ボギーを2つ重ねたものの、後半6番で5メートルを決めてイーブンにまとめた。

昨年王者のスティーブ・ストリッカージャスティン・ローズニック・ワトニービル・ハースらと並んで1オーバーの55位タイ。今田竜二は後半に崩れ3バーディ、3ボギーの「75」として3オーバーの88位タイ。バッバ・ワトソンルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)らとともに出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ザ・メモリアルトーナメント




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。