ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全英オープン
期間:07/14〜07/17 場所:ロイヤルセントジョージズGC(イングランド)

石川遼は全英で世界一のL.ドナルドと対戦!

7月14日(木)にイングランドのロイヤルセントジョージズGCで開幕する今季の海外メジャー第3戦「全英オープン」の主催者は11日(月)、予選ラウンド2日間のペアリングを発表した。石川遼ルーク・ドナルド(イングランド)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)と同組となった。

全英初出場の2009年はタイガー・ウッズと初めてラウンドし、セントアンドリュースで行われた昨年大会ではトム・ワトソンとプレーを共にした石川。3年連続の出場となる今年も、ビッグタレントと英国の芝を踏みしめる。現在世界ランク1位で、前週の欧州ツアー「バークレイズスコットランドオープン」を制したドナルドと、かつて同ランク2位まで上り詰めた“神の子”ガルシア。欧州を代表する選手とのプレーに「素晴らしい経験をさせてもらっている。すごく光栄ですし、2人に喰らいついていきたい」と目を輝かせた。

<< 下に続く >>

確かに実績でいえば2人は格上。「自分でも場違いだと思う。(2人とは)レベルが違う。本当にすごい選手たちなので、自分のダメなところがくっきりと見えてくるはず」と冷静に受け止める。それでも「一回プレーに入れば、年齢も関係ない。この大会の結果は、ひとつの結果ですから。2人を“指をくわえて”見ることが無いようにしたい」と一歩も引く気がないのも事実だ。

この開幕3日前の石川は、午前中から18ホールを練習ラウンド。激しくうねるフェアウェイは、時に素晴らしいティショットすらラフへと弾いてしまうこともあり「ショットの落としどころがほんの5ヤード違うだけで、フェアウェイかラフにいくか変わってくる。今まで経験した全英とは全然違う。狙いをきちんと定めたい」と警戒心を強める。残り2日間の調整で、最後の仕上げを行っていく。

【日本人選手の予選ラウンド組合せ】
1R (2R) ※いずれも現地時間
7:58 (12:59) 藤田寛之ビル・ハース、ステファン・ギャラシャー
8:20 (13:21) 平塚哲二フランチェスコ・モリナリスチュワート・シンク
8:42 (13:43) 池田勇太イアン・ポールターダスティン・ジョンソン
9:20 (14:21) 石川遼ルーク・ドナルドセルヒオ・ガルシア
13:10 (8:09) 河井博大ルーカス・グローバーロバート・カールソン
13:59 (8:58) 高山忠洋ジム・フューリックベルンハルト・ランガー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!