ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全米女子オープン
期間:06/19〜06/22 場所:パインハーストNO.2(ノースカロライナ州)

成田美寿々ら5名が全米女子OP出場権を獲得 16歳の新鋭アマも

6月19日(木)に開幕する海外女子メジャー今季第2戦「全米女子オープン」(パインハーストNO2=ノースカロライナ州)の日本地区最終予選が19日(月)、愛知県の東名古屋カントリークラブ西コース行われ、成田美寿々城間絵梨穴井詩渡邉彩香、アマチュアの橋本千里の5選手が出場権を手にした。

日本で初めて開催された女子の最終予選会は、同コースを2ラウンドする36ホールストロークプレーで争われた。66人(うちアマチュア21人)が出場し、成田美寿々が「69-71」の通算4アンダーでトップ通過。3アンダーの2位タイで並んだ6選手によるプレーオフが行われ、一ノ瀬優希が1ホール目で、アマチュアの野澤真央が3ホール目で脱落した。

<< 下に続く >>

なお、日本勢では米女子ツアーを主戦場としている宮里藍宮里美香上原彩子有村智恵野村敏京が本戦に参戦予定。また、国内女子ツアーからは昨季賞金女王の森田理香子横峯さくら吉田弓美子が出場権を手にしている。

【上位の成績】
1/-4/成田美寿々
2T/-3/渡邉彩香穴井詩城間絵梨橋本千里(アマ)
------<以上5名が出場権獲得>------
2T/-3/一ノ瀬優希野澤真央(アマ)(プレーオフ敗退)
8T/-2/原江里菜服部真夕
10T/-1/横峯瑠依比嘉真美子小野祐夢(アマ)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!