2017/10/08スタンレーレディス

吉田弓美子が逆転優勝 畑岡奈紗は3連勝ならず

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 最終日(8日)◇東名CC (静岡)◇6589yd(パー72) 2打差3位で出た吉田弓美子が5バーディ、3ボギー「70」でプレーし、通算9アンダーで
2018/10/03スタンレーレディス

賞金ランクトップ5が不在 節目の30回大会を制すのは

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 事前情報◇東名CC (静岡)◇6571yd(パー72) 今年で30回目を迎える節目の記念大会。前年は吉田弓美子が最終日に逆転し、通算9アンダーで優勝
2017/10/12富士通レディース

珍トラブルは続いた?吉田弓美子を襲った真っ暗闇

◇国内女子◇富士通レディース 事前情報(12日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6662yd(パー72) 前週「スタンレーレディス」で今季2勝目を挙げた吉田弓美子。最終日に川口大ニキャディ
2017/04/23フジサンケイレディス

吉田弓美子が2シーズンぶり6勝目 3位タイに松森姉妹

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 最終日(23日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6367yd(パー72) 首位タイからスタートした吉田弓美子が5バーディ、2ボギーの「69」とし
2018/11/15ツアーギアトレンド

イ・ボミも使うZ-STARボールの“すべらない新作”を発見

「マンシングウェアレディース東海クラシック」で待望のツアー初勝利を飾った。 飛距離性能重視の「Z-STAR XV」は大堀裕次郎、塚田陽亮、古田幸希、小木曽喬、吉田弓美子らがすでに実戦投入している。
2018/11/14大王製紙エリエールレディス

3万3942円差…笠りつ子は9年連続賞金シードへ

た。 渡邉彩香は現在55位、川岸史果は現在58位、吉田弓美子は現在64位とツアー歴代優勝者も逆転でのシード入りを目指す。(愛媛県松山市/玉木充)
2018/04/18フジサンケイレディス

賞金ランクトップ3が不在 名門・川奈を制するのは

GC富士コースが戦いの舞台となる。昨年大会の最終日は首位タイからスタートした吉田弓美子が5バーディ、2ボギーの「69」でプレーし、通算12アンダーで優勝を飾った。 賞金総額は8000万円で大会連覇を
2018/10/05スタンレーレディス

原英莉花、新垣比菜ら4人が首位発進 3打差に16人の混戦

た。 横峯さくら、原江里菜、岡山絵里、森田遥、葭葉ルミら8人が1アンダーの9位で並び、首位から3打差以内に16人の混戦模様となった。 昨年覇者の吉田弓美子は7オーバーの93位と出遅れた。
2018/08/01北海道meijiカップ

原英莉花らがプロデビュー 小祝さくらは地元で初優勝なるか

花、三ヶ島かな、エイミー・コガら前週のプロテストに合格した新人だ。原は川岸史果、葭葉ルミと、三ヶ島は吉田弓美子、キム・ハヌル(韓国)と初日同組。トップ通過のコガは2週連続優勝を目指す黄アルム(同)、申
2017/07/15サマンサタバサレディース

日本デビューのキム・ヘリムが単独首位 吉田弓美子が1差

。 1打差の2位に吉田弓美子。通算4アンダーの3位タイに上田桃子、堀琴音、岩橋里衣、濱田茉優の4人が並んだ。通算3アンダーの7位タイに、穴井詩、李知姫(韓国)、永井花奈が続いた。 アマチュアの勝みなみは
2017/04/25世界ランキング

吉田弓美子は94位に上昇/女子世界ランク

24日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内ツアー「フジサンケイレディス」で2季ぶりの優勝を遂げた吉田弓美子は125位から31ランクアップし、94位となった。 大会2位だった佐伯三貴は36人