ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍は10位キープ 表純子が85位浮上/女子世界ランク

アメリカ、ニューヨーク州西部ロチェスターで開催となったメジャー第2戦「ウェグマンズLPGA選手権」は初日雨の影響でプレーはできず、最終日に36ホールをプレーすることになっていた。そんな日曜日の長丁場を制したのは、今年メジャー緒戦を制している朴仁妃(韓国)。プレーオフの末、スコットランドのカトリーナ・マシューを下し、「全米女子オープン」(2008年)、「クラフトナビスコ選手権」(2013年)に次ぐメジャー3勝目を達成した。

今回の優勝で世界ランキングポイント100点満点を獲得した朴は、平均ポイント11.17点と伸ばし2位のステーシー・ルイスとの差を2.62点と広げる事に成功している。ファイナルラウンドでスコアを伸ばし3位タイに食い込んだスーザン・ペターセン(ノルウェー)が1ランクアップの3位に復帰となっている。

日本勢では第3ラウンドで「66」の好スコアで順位を上げた宮里藍が15位タイで競技を終了。世界ランクポイント9.25点を取得した宮里藍は前週と同じ世界10位のポジションをキープしている。初日に「77」と出遅れた宮里美香は22位タイフィニッシュ。宮里美香の世界ランクはマシューとキム・インキョンに抜かれてしまい15位とランクダウン。

日本女子ツアー第14戦「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」で約8年ぶりの優勝を挙げた表純子は、世界ランキングポイント18点を加算に成功。前週99位だった表の世界ランクは14ランクアップとなり85位まで上昇している。単独2位の森田理香子は10.8点を加えて一つ順位が上がり、自己ベストの33位に上がっている(ちょうど一年前の森田の世界ランクは60位だった)。

最新ランク/名前(国)/前週比
1位/朴仁妃(韓国)/変動なし
2位/ステーシー・ルイス(アメリカ)/変動なし
3位/スーザン・ペターセン(ノルウェー)/1ランクアップ
4位/チェ・ナヨン(韓国)/1ランクダウン
5位/ヤニ・ツェン(台湾)/変動なし
6位/リュー・ソヨン(韓国)/変動なし
7位/フォン・シャンシャン(中国)/変動なし
8位/申智愛(韓国)/1ランクアップ
9位/カリー・ウェブ(オーストラリア)/1ランクダウン
10位/宮里藍/変動なし
16位/アリヤ・ジュタヌガン(タイ)/1ランクダウン
18位/リディア・コー(アマチュア)(ニュージーランド)/4ランクアップ
30位/レクシー・トンプソン(アメリカ)/1ランクダウン
77位/ミッシェル・ウィ(アメリカ)/15ランクアップ

★以下主な日本人選手
最新ランク/名前(国)/前週比
10位/宮里藍/変動なし
15位/宮里美香/2ランクダウン
31位/有村智恵/1ランクダウン
33位/森田理香子/1ランクアップ
39位/佐伯三貴/1ランクダウン
44位/横峯さくら/1ランクダウン
61位/笠りつ子/変動なし
62位/服部真夕/3ランクダウン
63位/大山志保/4ランクアップ
66位/茂木宏美/4ランクダウン
67位/比嘉真美子/1ランクダウン
74位/馬場ゆかり/1ランクダウン
75位/堀奈津佳/3ランクアップ
80位/不動裕理/3ランクダウン
84位/上原彩子/変動なし
85位/表純子/14ランクアップ
96位/吉田弓美子/1ランクダウン
98位/上田桃子/1ランクダウン
99位/一ノ瀬優希/1ランクアップ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!