ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

歴代賞金女王の名前も シンデレラガールたちの翌年成績は?/女子新人戦

◇国内女子◇LPGA新人戦 加賀電子カップ 最終日(9日)◇グレートアイランド倶楽部(千葉)◇6526yd(パー72)

今年のプロテストに合格した21人が競う大会で優勝したのは、通算3アンダーで終えた20歳の高橋恵。単独首位から出た最終日に、強風の中「73」と粘りを見せた。6年前、当時13歳で下部ツアーを制した逸材は、周囲の期待に苦しんだ時期もあったが、「安心しました」と頬を緩めた。今月のファイナルQT(最終予選会)は7位で終えており、来季はフル出場する。「4年後には賞金女王になりたい」と目標を語った。

若手の登竜門とされる今大会の歴代優勝者は、不動裕理横峯さくら上田桃子森田理香子ら賞金女王の名前が並ぶ豪華な面々。一ノ瀬優希藤本麻子藤田光里らツアー優勝経験者も数多く、高橋も「来年、シード獲得はもちろん、1勝したい」とツアーを引っ張る先輩たちに続きたい構えだ。

将来の有望株であることに間違いはないが、そこは厳しいプロの世界。2016年シーズンの37試合で、ルーキー(15年プロテスト合格)の優勝者は、ささきしょうこ1人のみ。昨年大会覇者の篠原まりあは、賞金ランク79位と苦戦した。20人の歴代優勝者の中でも、翌シーズンにタイトルを手にしたのは李知姫(韓国)と横峯さくらの2人。シード権を得たのは8人となっている。

<新人戦優勝者の翌シーズンの成績>
年度/優勝者/翌シーズン成績(試合数/賞金額/賞金ランク)
2015年/篠原まりあ/18試合/678万4400円/79位
2014年/平野ジェニファー/4試合/0円
2013年/藤田光里/34試合/2714万1305円/38位(シード獲得)
2012年/東浩子/34試合/1465万5500円/56位
2011年/工藤遥加/9試合/120万5000円/118位
2010年/山本亜香里/5試合/0円
2009年/藤本麻子/33試合/3324万7342円/27位(シード獲得)
2008年/森田理香子/32試合/3039万4988円/27位(シード獲得)
2007年/一ノ瀬優希/33試合/1592万1500円/49位(シード獲得)
2006年/上野藍子/12試合/489万671円/88位
2005年/上田桃子/34試合/4675万1163円/13位(シード獲得)
2004年/横峯さくら/32試合/6934万7016円/4位(シード獲得/2勝)
2003年/川原由維/6試合/233万1000円/98位
2002年/馬場ゆかり/4試合/161万6000円/107位(※)
2001年/徐知賢/4試合/51万6000円/148位
2000年/李知姫/21試合/4830万8650円/10位(シード獲得/1勝)
1999年/趙庭涓/15試合/242万6833円/103位
1998年/片野志保/8試合/281万6000円/93位
1997年/良田陽子/出場なし
1996年/不動裕理/22試合/2240万175円/34位(シード獲得)
(※)2002年大会は雪のため翌年に順延開催

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。