2018/10/20マスターズGCレディース

東浩子はアイアンとボールを替えて精度アップ

◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 3日目(20日)◇マスターズGC(兵庫)◇6528yd(パー72) 単独首位で2日目を終えた浩子は、「この何週間ずっと好感触が続いて
2017/09/08日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

曲がらない1Wにひらめきクロスハンド 東浩子が首位浮上

◇国内女子メジャー◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 2日目(8日)◇安比高原GC(岩手県)◇6640yd(パー71) QTランク42位の浩子が5バーディ、1ボギーの「67」でプレーして通算
2017/09/09日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

「自分の力で頑張る」東浩子はメジャーで初勝利へ攻撃宣言

◇国内女子メジャー◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目(9日)◇安比高原GC(岩手県)◇6640yd(パー71) 「耐えました」。アンダーパーはわずか5人に絞られた。首位タイで出た浩子
2017/09/09日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

東浩子と李知姫が首位で最終日へ 藤田さいきが1差

◇国内女子メジャー◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 3日目(9日)◇安比高原GC(岩手県)◇6640yd(パー71) 首位から出た浩子が2バーディ、3ボギーの「72」と落としながらも、通算
2018/11/11伊藤園レディス

黄アルムが今季3勝目 鈴木愛は2年連続女王逃す

・チェヨン(韓国)、申ジエ(韓国)、佐伯三貴が並んだ。単独首位から出た松田鈴英は3バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「75」と崩れて、岡山絵里、浩子、成田美寿々とともに通算8アンダー10位とした
2018/10/14富士通レディース

「TOTO」出場権が決定 新垣比菜ら6人が初

クラシック」(滋賀県・瀬田ゴルフコース北コース)の出場権が付与された。小祝さくら、新垣比菜、勝みなみ、松田鈴英、濱田茉優、浩子の6人が初めて出場権を獲得した。 前週のランク36位から逆転を目指した権藤
2017/09/08日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

柏原明日架、東浩子、黄アルムが首位に並んで決勝へ

、通算4アンダーとした柏原明日架、浩子、黄アルム(韓国)の3人。首位から出た柏原は4バーディ、4ボギーの「71」と耐えてその座をキープ。はこの日のベストスコア「67」をマークし、27位から急浮上した
2018/10/20マスターズGCレディース

アン・ソンジュが今季5勝目へ独走 菊地絵理香が5打差追う

浩子と松田鈴英が通算8アンダーの3位につけた。さらに1打差でキム・ハヌル(韓国)が追う。 2位で決勝ラウンドに進んだ原英莉花は「76」と崩れ、通算5アンダーの12位に後退し、鈴木愛、木戸愛らと並んだ。
2018/10/13富士通レディース

アン・ソンジュとイ・ミニョンが首位 三ヶ島かなら1打差3位

、成田美寿々、福田真未、浩子の4人が続いた。 単独首位からスタートした辻梨恵は1バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「75」と落とし、通算2アンダー16位に後退した。 前週「スタンレーレディス」を制したささきしょうこは、通算1アンダー28位で最終日に臨む。
2018/10/14富士通レディース

成田美寿々が逆転で今季3勝目 1打差2位にアン・ソンジュ

逆転し、今季3勝目を挙げた。1打差2位にアン・ソンジュ(韓国)。 通算6アンダー3位に松田鈴英、三ヶ島かな、イ・ミニョン(韓国)の3人が並んだ。通算5アンダー6位に一ノ瀬優希、高橋恵、森田遥、浩子
2018/08/26ニトリレディス

アン・ソンジュが今季4勝目 2位に渡邉彩香

久子 Pontaレディス」以来の優勝を目指した渡邉彩香が通算4アンダー2位になった。 通算3アンダー3位に比嘉真美子、浩子、三ヶ島かな、原英莉花、前年覇者の申ジエ(韓国)が並んだ。首位と1打差2位で出た有村智恵と今季2勝の黄アルム(韓国)が通算1アンダーの8位に続いた。
2018/08/18CATレディース

パット復調の香妻琴乃 秘策は8650円/1時間

が、どうもしっくりこない。 同じくパターに悩みながら復調した浩子に勧められ、12日(日)に東京・恵比寿のゴルフスタジオを訪れた。一般ゴルファーらも受講する1時間8650円のレッスンに参加し、様々な
2018/07/13サマンサタバサレディース

勝みなみが2週連続の首位発進 4打差内に44選手の混戦

続く首位発進を切った。 1打差の5アンダー6位に木村彩子、2打差の4アンダー7位に小祝さくら、辻梨恵、酒井美紀、浩子、ペ・ヒギョン(韓国)が並んだ。 川岸史果、葭葉ルミ、渡邉彩香、原英莉花ら15選手
2018/06/21アース・モンダミンカップ

酒井美紀が首位 賞金女王・鈴木愛は79位と出遅れ

シーズン。精度を犠牲にすることなく、飛距離アップを果たした1Wが心強い武器になっている。 2打差2位に吉田弓美子、竹内美雪、浩子の3人。今季2勝目を目指すツアールーキー新垣比菜は4バーディ、ボギーなしの
2018/07/05ECCレディス

21歳の井上沙紀が唯一のアンダーパーで首位発進

◇ステップアップツアー◇ECCレディス 初日(4日)◇北六甲カントリー倶楽部 コース(兵庫県)◇6483yd(パー72) 荒天のため、スタートが2時間遅れた。最大で秒速21.9mの強風が吹き荒れる