ニュース

欧州男子アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

スポットライトは再びスコットランドに

大成功裏に終わった2014年「ライダーカップ」の余韻も落ち着いてきたなか、今週もゴルフ発祥の地はゴルフ界のスポットライトの中心に居続け、この国の最も優れた3つのリンクスコースが「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」の開催地として注目を浴びることになる。

勝利を飾った欧州代表チームからは、キャプテンのポール・マギンリーの他、4人の選手がグレンイーグルスからスコットランドの東海岸への短い旅路につき、カーヌスティ、キングスバーン、そしてセントアンドリュースのオールドコースで行われるオールスター勢揃いのプロアマ大会へ出場する。

<< 下に続く >>

世界ナンバーワンのロリー・マキロイは、同胞の北アイルランド人、マイケル・ホーイに次いで2位に入った2011年以来の出場となるこの大会で勝利を挙げ、メジャー2勝を果たした素晴らしいシーズンを更に完成されたものにしたいと望んでいる。マキロイは「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」ではこれまで好成績を残しており、2009年も2位に入っている他、その間の2年間も連続してトップ10入りを果たしている。

彼の「ライダーカップ」のチームメートであるマーティン・カイマーは、ケルティックマナーリゾートで勝利した欧州代表チームの一員としてプレーした後に出場した2010年のこの大会で優勝しており、マキロイ同様、このドイツ人選手もメジャー制覇を果たした充実のシーズンに更なる成功を求めている。

スティーブン・ギャラハーもかつての王者の一人で、彼は2004年にこの大会を制しており、一方、2年前に5位に入っているビクトル・デュビッソンは、無敗の見事なデビューとなった先週の「ライダーカップ」の勢いを引き続き積み上げて行きたいと熱望している。

ディフェンディングチャンピオンは以前「ライダーカップ」に出場した経験を持つデビッド・ハウエルであり、彼は1年前に米国のピーター・ユーラインを退けて2006年以来となるヨーロピアンツアー5勝目を飾った。

南アフリカからも精鋭が集うことになっており、メジャー優勝経験者のアーニー・エルス、チャール・シュワルツェル、ルイ・ウーストハイゼンに加え、2012年の大会王者であるブランデン・グレースも今大会に出場する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!
「距離測定器を使うと感性が磨かれず、ゴルフが下手になる」と考えているゴルファーがいるが、トップアマの遠山さんは「ゴルフ力アップの強力なアイテムになる」と断言する。遠山さんに「COOLSHOT AS」を使いながら実際にプレーしてもらって使用のコツを聞いた。【今なら!GDOアマチュア選手権限定企画として1日程25名様限定で大会当日に「COOLSHOT AS」を無料貸出キャンペーン実施中!要事前予約】



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!