最近のニュース 新着一覧≫


2020/07/28ヨーロピアンツアー公式

18年前の「イングランドオープン」 前回大会を振り返る

グレーム・ストーム(イングランド)、リチャード・ブランド(イングランド)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)、デビッドハウエル、そしてロバート・ロックの5人は、前回大会以降、あわせて欧州ツアーで11勝を挙げている。
2015/03/02ヨーロピアンツアー公式

再びヨハネスブルグで サリバン今季2勝目を達成

の同胞デビッドハウエルとアンソニー・ウォール、アイルランドのケビン・フィーラン、そして南アフリカのワリー・クッツェーとヤコ・ヴァン・ジルに2打差をつけて優勝した。 また、この大会はセント
2013/05/28ヨーロピアンツアー公式

S.カーンがトップ通過で全米オープン出場枠を獲得

(スウェーデン)、そしてジョン・パリー(イングランド)とデビッドハウエル(イングランド)の6名だ。 プレーオフ最初のホールで、オラサバル、ハウエル、そしてパリーがバーディで早々に勝ち名乗りを挙げた。パリー
2013/01/21ヨーロピアンツアー公式

スリル溢れる砂漠の接戦を制したドナルドソン

ローズは、オルセンと並んで2位。 しかし、最も同情票が集まったのは、ローズと同じく英国出身のデビッドハウエルだった。 オフィシャル世界ランキングで現在258位、3年前は569位にまで落ち込んだ。元
2003/11/14

2003年米国ツアーを振り返って

コース記録のスコア61を叩き出し、特別に108万ドルを手に入れた。3日目と最終日の前半を合わせた27ホールで、キャンベルは15アンダーを叩き出した。最終的に通算16アンダー、2位のチャールズ・ハウエル
2013/07/07ヨーロピアンツアー公式

「勝利か破滅」の方式に則り優勝を手にしたいマクドウェル

を証明する中、北アイルランドのマクドウェルは3日目を「70」でラウンドし、通算5アンダーで南アフリカのスターンと並んでトップに立った。 イングランドのデビッドハウエル、オーストリアのベルント
2015/12/01ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアーがオーストラリアのゴールドコーストへ

・カークウッド杯が贈られる。初代王者はスコットランド出身のダン・ソウター。 ・この大会の最多優勝回数はケル・ネイグルによる6回。 ・この大会で欧州勢が最後に優勝したのは、デビッドハウエルが優勝した1998年までさかのぼる。…
2014/04/26PGAコラム

「ウェルズファーゴ選手権」アラカルト

同様ゴルフ殿堂入りを果たしたアーニー・エルスは2007年以来の出場となるが、まだトップ30位以内の成績を残していない。出場者リストにはほかにも、デービス・ラブIII、チャールズ・ハウエルIII、ビリー
2014/10/01ヨーロピアンツアー公式

ファルドが「アルフレッド・ダンヒル-」出場へ

た。 セントアンドリュースへ帰って来るディフェンディングチャンピオンのデビッドハウエルは、歴代初のアルフレッド・ダンヒル・リンクス連覇を狙っている。彼の勝利への願望は、「全英オープン」でイングランド
2015/03/01ヨーロピアンツアー公式

ヨハネスブルグでの任務遂行を目指すワリー・クッツェー

勢が優勝を飾っており、通算14アンダーとしたクッツェーは南アフリカ勢による連勝を6に伸ばすべく、優勝に向けて邁進しており、同胞のジャック・ブラウとティジャート・バンデルウォルト、そしてデビッド
2014/07/12アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン

スピーディー・ゴンザレス、最後に捕まる

たけれど、ショートゲームがひどかった」とブロバーグ。 2日目を「68」でラウンドしたイングランドのジャスティン・ローズは通算5アンダーで単独4位。同胞のデビッドハウエルが1打差の5位につけている
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

・クーチャー フランチェスコ・モリナリ ザンダー・シャウフェレ タイガー・ウッズ 10 2018年全米シニアオープン優勝者 デビッド・トムズ 11 2018年全米オープンの上位10位タイまでの選手
2013/09/30ヨーロピアンツアー公式

復活を遂げたD.ハウエルが戴冠

「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」最終日は、イングランドのデビッドハウエルが米国のピーター・ユーラインとのプレーオフを制し、7年ぶりとなるヨーロピアンツアー優勝を飾った。 最終日を「67
2013/04/21ヨーロピアンツアー公式

ウォーレンが首位に浮上

。 マクシミリアン・キーファー(ドイツ)、デビッドハウエル(イングランド)、ラファエル・ジャクリン(フランス)らは前日まで首位のピーター・ユーライン(アメリカ)より上位につけた。駆け出しの元米
2013/10/25ヨーロピアンツアー公式

ガスリーが好調の米国勢を牽引

「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」でもデビッドハウエルに次いで2位となるなど快進撃を続けている。 レース・トゥ・ドバイで10位につけ、上位選手に分配される総額375万ドルのボーナスを確実にしたい