ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 全米女子オープン
期間:07/04〜07/07 場所:プレイリーデューンズCC(カンザス州)

上り調子のK.ウェブが、史上初の大会3連覇を狙う!

米国女子ツアーは、今シーズンのメジャー第3戦「全米女子オープン」を迎える。7月4日(木)から7日(日)までの4日間、会場はプレイリーデューンズカントリークラブ。

今大会最大の注目は、カリー・ウェブが史上初の大会3連覇を達成するかだ。2年連続の賞金女王に輝いた2000年は、2位に5打差、昨年は8打差をつける圧勝。大舞台での勝負強さを発揮した。

<< 下に続く >>

今シーズンのウェブは、なかなか優勝できずにいたが、先々週行われた「ウェグマンズロチェスターインターナショナル」で1勝目を挙げたばかり。先週は試合から遠ざかり、独自の調整を行っている。メジャーという特別な試合には、その集中力を発揮するウェブだが、前人未到の大記録を前に力を出しきれるだろうか。

そして、ウェブの連覇にとって最大の壁になるのが、アニカ・ソレンスタムの存在だ。今シーズン絶好調のソレンスタムは、これまで12試合に出場し6勝を挙げている。勝率は5割に及ぶのだ。

先週行われた「ショップライトLPGAクラシック」でも、最終日はお約束のようにスコアを伸ばし優勝をさらった。今シーズン最初のメジャー、ナビスコ選手権に続き2つ目のタイトルを狙っている。

さらに、メジャーということでは、前回の全米女子プロに優勝した朴セリも有力候補の一人だ。メジャー4勝を挙げている朴は、98年全米女子プロで初めてメジャータイトルを手にした。続くこの大会でも優勝し、一躍トッププレーヤーの仲間入りを果たした。今年は4年ぶりに2大会連続優勝を狙う。

今年の日本勢は、賞金女王の不動裕理に加え、中島真弓小俣奈三香の3名が出場する。本来ならば福嶋晃子肥後かおりにも出場資格はあったのだが、エントリー締め切りに間に合わず棒にふってしまった。

不動は昨年に続き2度目の出場になる。昨年は3日目を終了して4位につけていたが、最終的にはスコアを崩し12位になった。しかし、20位以内に入ったため、今大会の出場資格を獲得した。2度目の挑戦となる今年、不動は進化を見せることができるだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!