ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 全米女子オープン
期間:07/05〜07/08 ブラックウォルフランチャンピオンコース(ウィスコンシン州)

朴セリのアドバイスは「練習し過ぎるな」

14年前、ここブラックウルフランで「全米女子オープン」を史上最年少で制し、韓国に一大ゴルフブームを巻き起こした朴セリが、再びこの地に戻ってきた。

練習日、そんな朴から22歳のディフェンディングチャンピオン、リュー・ソヨンに送られたアドバイスは「練習し過ぎるな」という意外なもの。「“このコースでは練習ラウンドをし過ぎるな。過度の情報は頭をおかしくする”って言われて、とても興味深かった」とリュー。「とても納得したわ。私が最初にメディアデーでここに来たとき、今からほぼ一カ月前だけど、最初にプレーしたときはあまり嫌な感じはしなかったの。でもそれから、どんどんどんどん、コースが難しく感じてきて」。

リューは、1日9ホールずつのラウンドを2回だけ行い、本番に備えるという。「セリは、パッティングがとても重要だと言うの。だから、私はパッティンググリーンでスピードを合わせることに集中しました。それに、セリは“期待を低く持て”“これ以上コースでは練習するな”そして、“自分を信頼しなさい”と言うの。だから私はそうするつもり」。大先輩の助言を素直に受け入れ、リューは大会連覇の偉業に挑む。(ウィスコンシン州コーラー/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。