ニュース

国内男子アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント の最新ゴルフニュースをお届け

キム・ヒョンソンが単独首位 19歳稲森らが1打差2位

◇国内男子◇アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント 初日◇芥屋GC(福岡県)◇7,150 ヤード(パー72)

福岡県にある芥屋ゴルフ倶楽部で開幕した国内男子ツアー「アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント」の初日、気温24度前後の肌寒さの中、7アンダーをマークしたキム・ヒョンソン(韓国)が単独首位に立った。1打差2位には、K.T.ゴン(韓国)、白潟英純、19歳の稲森佑貴が続いた。

<< 下に続く >>

今季4戦目の「中日クラウンズ」で優勝し、一時は賞金ランクトップを快走していたヒョンソンも、シーズン中盤は韓国、アメリカでの連戦を重ねてペースを落とし、現在は賞金ランキング8位へと後退。高額賞金大会が続く秋に向けて弾みをつけたいところだ。

そのヒョンソンを追いかけるのは、17歳でプロ転向を果たした稲森ら。前半を1アンダーで折り返した稲森は、上がり6ホールで5バーディを奪う猛追を見せ、首位に迫った。さらに1打差の5位タイグループに、富村真治白佳和塚田好宣ら8選手がつけている。

大会ホストプロの片山晋呉は9番(パー5)でイーグルを奪うなど、2アンダーの24位タイ。一方、今大会が初のホスト役となる重永亜斗夢は2オーバーで、賞金ランキングトップの小田孔明らと並び、91位タイと出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!