ニュース

国内男子アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント の最新ゴルフニュースをお届け

重永亜斗夢はドキドキのホスト初体験

2014/08/27 17:23


昨年のQTをトップで通過し、今季のレギュラーツアー出場資格を掴んだ重永亜斗夢が、今週の「アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント」にホストプロとして出場を果たす。

今季から株式会社アールズエバーラスティングとスポンサー契約を結び、自身初のホストという位置づけに「緊張しかないですよ」と表情をこわばらせる。「ここはツアーの中でも苦手コースなんですよ」。初めて出場した2006年が107位。ツアーフル参戦1年目の昨年も120位と芥屋GCとの相性は良くない。

<< 下に続く >>

「みんなこのコースをバーディ合戦とか言いますが、僕は獲れても1日3つまで。距離は長いしラフが深い、グリーンに苦手意識はないけど、(グリーンまでが)遠いんですよ。捨て試合とまでは言いませんが、ダメだと思ってプレーしていました」。

昨年までの重永にとっては予選通過など夢のような話だった。それが今年は注目される立場になり、さらなるプレッシャーがのしかかる。「ホストとして何とか予選は通らないとダメですよね・・・」。心細さから言葉に力がこもらない。

「賞金ランキングも中途半端で、今の倍は稼がないとシード権を獲れないと思っているので。それにこの試合で予選落ちをしたら、その後の試合に影響してしまうと思うんです」。周囲の期待に応えたいという思いと、シーズン後半に向けた良い流れを作る意味でも大事な戦いに、57.5キロの体からパワーを振り絞って挑む。(福岡県糸島市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 アールズエバーラスティングKBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!