ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

近藤ら暫定首位 連覇狙う小田孔、ホスト石川、池田ら好発進

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 初日◇札幌GC 輪厚C(北海道)◇7063ヤード(パー72)

降雨の影響により約1時間30分に渡る中断もあり、17人がホールアウトできないまま17時32分に日没サスペンデッドが決定。未消化分は明日の6時40分から再開し、引き続き第2ラウンドが行われる。

<< 下に続く >>

暫定首位に立ったのは、7アンダー「65」でホールアウトしたキム・ヒョンソン(韓国)と近藤共弘、プロ7年目で未勝利の小池一平の3人。1打差の6アンダー暫定4位に、いずれも18ホールを終えた塩見好輝谷原秀人、韓国のイ・サンヒが続いた。

大会連覇がかかる小田孔明は7バーディ、2ボギー「67」でプレーし、富村真治片山晋呉と並び5アンダー暫定7位タイと上々のスタート。ホストプロの池田勇太は5番(パー5)のイーグルを含む「68」とし、4アンダー暫定10位タイにつけている。

2年ぶりの参戦となるホストプロの石川遼は、アウト1ホールを残してサスペンデッド。17ホールを消化して5バーディ、2ボギー、3アンダー暫定14位タイで初日を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!