ニュース

国内男子ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ザ・ロイヤルトロフィ
期間:12/20〜12/22 場所:ドラゴンレイクGC(中国)

アジア勢が連覇に挑む欧州勢との対抗戦!石川、藤田が出場

12月20日(金)から22日(日)までの3日間、中国・広州市にあるドラゴンレイクGCで、アジア選抜と欧州選抜のチーム対抗戦「ザ・ロイヤルトロフィ」が開催される。今年で7回目を迎える同大会のこれまでの戦績は、欧州選抜が4勝2敗とリードしているが、直近4大会を見れば2勝2敗と五分。昨年はプレーオフを制したアジア勢が劇的な勝利を飾っている。

大会直前、アジアチームの松山英樹が左手親指の怪我のため出場を回避。その結果、当初プレーイングキャプテンとして出場予定だった欧州チームのホセ・マリア・オラサバルがプレーせず、各チームは8名ずつの選手で戦うこととなった。

<< 下に続く >>

大会は、初日フォアサム4試合、2日目フォアボール4試合、3日目シングルス8試合で争われ、勝ち1点、引き分け0.5点、負け0点の合計16ポイントを奪い合う。マッチプレーによるチーム戦には、個人のストローク競技とは違った戦略や駆け引きがあり、普段の試合とはひと味違った盛り上がりを見せることだろう。

【出場予定選手】

<アジアチーム>
キャプテン:Y.E.ヤン(韓国)
副キャプテン:張連偉 (中国)
T.ジェイディ(タイ/46位)、K.アフィバーンラト(タイ/59位)、キム・ヒョンソン(韓国/62位)、石川遼(日本/83位)、リャン・ウェンチョン(中国/104位)、呉阿順(中国/129位)、藤田寛之(日本/145位)、キム・キョンテ(韓国/151位)

<欧州チーム>
キャプテン:J.M.オラサバル(スペイン/442位)
B.ウィスバーガー (オーストリア/52位)、T.オルセン(デンマーク/65位)、S.ギャラハー(スコットランド/66位)、N.コルサート(ベルギー/68位)、D.ハウエル(イングランド/93位)、P.ローリー(スコットランド/109位)、M.ウォーレン(スコットランド/114位)、A.キロス (スペイン/278位)

*()内の数字は12月16日時点のワールドランキング

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ザ・ロイヤルトロフィ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!