2019/05/03ボルボ中国オープン

池田勇太は23位に後退 呉阿順が単独首位

◇欧州&アジア共催◇ボルボ中国オープン 2日目(3日)◇ゲンゾンGC(中国)◇7145yd(パー72) 首位と1打差の4位から出た2015年覇者の阿順(中国)が8バーディ、1ボギーの「65」を
2018/09/17ヨーロピアンツアー公式

呉阿順が欧州ツアー3勝目 改良中のスイングに自信

最終ホールでバーディを奪った阿順がクリス・ウッドを下し、「KLMオープン」を制して欧州ツアー3勝目を挙げた。 首位のウッドを1打差で追う状況でザ・ダッチでの最終日を迎えた中国のは、一日の大半を
2018/09/17KLMオープン

谷原秀人は2打届かず3位タイ 呉阿順が3勝目

◇欧州男子◇KLMオープン 最終日(16日)◇ザ・ダッチ(オランダ)◇6983yd(パー71) 2位から出た阿順(中国)が5バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、通算16アンダーとしてツアー3勝
2018/09/15KLMオープン

呉阿順が3打差首位 谷原秀人は21位で決勝へ

◇欧州男子◇KLMオープン 2日目(14日)◇ザ・ダッチ(オランダ)◇6983yd(パー71) 首位で出た阿順(中国)が7バーディ、2ボギーの「66」でプレーし、通算12アンダーとして後続との差を
2019/10/30ヨーロピアンツアー公式

欧州ナンバーワンの座を見据えるヴィースベルガー

、ゴルフが正しい方向へ向かっていると思うし、李昊桐や阿順のような選手がそれを証明している。彼らは最大のツアーで戦い、良いプレーをしている。中国はここ数年にわたり、良い選手をたくさん輩出しているんだ」。
2019/09/11ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」で知っておくべき5つのこと

、昨年は阿順がオランダで初めて優勝した中国人選手となった。 セベが10代で大会制覇 セベ・バレステロスは74人の「KLMオープン」王者のひとりであり、76年に大会を制覇して公式記録にその名を刻んだ。当時
2019/09/11KLMオープン

100回大会にメジャー覇者ら参戦 日本勢は谷原&宮里

ユーロ(約2億3601万)。前年大会は最終日を2位から出た阿順(中国)が、通算16アンダーでツアー通算3勝目となる逆転優勝を飾った。 1912年に創設された大会は、今回で記念すべき100回目を迎える
2019/08/25スカンジナビア招待

ファンローエンが首位浮上 川村昌弘は43位

「64」をマークし、通算13アンダーとして首位に立った。 首位で出たマシュー・フィッツパトリック(イングランド)、阿順(中国)、ウェイド・オームスビー(オーストラリア)が1打差の12アンダー2位につけ
2019/08/24スカンジナビア招待

フィッツパトリックが首位浮上 川村昌弘は22位で決勝へ

ボギーの「65」でプレーし、通算11アンダーとして首位に躍り出た。 「62」をマークしたヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、阿順(中国)が通算9アンダーの2位で続いた。首位スタートのウェイド
2018/09/14KLMオープン

谷原秀人は4打差27位でスタート 上位は大混戦

◇欧州男子◇KLMオープン 初日(13日)◇ザ・ダッチ(オランダ)◇6983yd(パー71) 日欧両ツアーで計4勝の阿順(中国)が7バーディ、ボギーなしの「64」をマークし、7アンダーの単独首位で
2019/05/06ヨーロピアンツアー公式

ミドルパットで勝機をつかむ コルホネンが中国で戴冠

で単独4位に入った。その1打後方の5位タイには同じく中国の阿順、ロマン・ランガスクと今週の最少スコアタイとなる「64」をマークしたミシェル・ロレンゾベラのフランス人コンビ、米国のデービッド・リプスキー、そしてイングランドのジョーダン・スミスが入った。
2019/05/05ボルボ中国オープン

コルホネンがプレーオフ制してツアー2勝目 池田勇太11位

16アンダー4位に李昊桐(中国)が入った。 15アンダーの5位グループにミシェル・ロレンゾベラ、ロマン・ランガスク(ともにフランス)、デービッド・リプスキー、ジョーダン・スミス(イングランド)、阿順
2017/09/22ポルトガルマスターズ

南アフリカの31歳らトップ 呉阿順1打差3位

(オランダ)が「64」でプレーし、7アンダーで首位発進を切った。 日本ツアーで2勝の阿順(中国)、グレゴリー・アブレ(フランス)、ニノ・ベルタシオ(イタリア)ら5人は6アンダーの3位となった。 前年覇者のパドレイグ・ハリントン(アイルランド)は4アンダーの16位で初日を終えた。
2019/05/04ボルボ中国オープン

首位エベールが3打リード 池田勇太は14位に浮上

、前週に初優勝を飾ったばかりのホルヘ・カンピージョ(スペイン)。通算13アンダーの4位に、2015年覇者の阿順(中国)が続いた。 23位で決勝ラウンドに進んだ池田勇太は5バーディ、1ボギーの「68」と伸ばし、通算9アンダーの14位に再浮上して最終日を迎える。
2019/05/02ボルボ中国オープン

池田勇太が3打差15位発進 首位にカンピージョら3人

)、欧州ツアー2勝のデービッド・リプスキー(米国)、28歳のタピオ・プルッカネン(フィンランド)の3人が「65」をマークし、7アンダーで並び首位発進した。 1打差の4位に2015年覇者の阿順(中国
2019/04/30ボルボ中国オープン

中国で欧亜共催 好調の川村昌弘、池田勇太ら日本勢5人出場

、2016年以来となるタイトル奪還を目指す。15年覇者の阿順(中国)、日本ツアーを主戦場にする梁津萬(中国)、前週「ハッサンIIトロフィー」で初優勝を飾ったホルヘ・カンピージョ(スペイン)らが出場を予定している。
2018/09/10ヨーロピアンツアー公式

“山の神”フィッツパトリックが大会連覇

バーディを奪ったエルビラは「66」をマークし、17番でダブルボギーをたたいたブルックスは「69」で4日目をラウンドした。 通算10アンダーの6位タイには日本の谷原秀人と中国の阿順が入り、その1打差の
2018/11/02ターキッシュエアラインズオープン

ローズが連覇へ1打差2位発進 谷原秀人は出遅れ

(デンマーク)。さらに、世界ランキング2位で、前年大会王者のジャスティン・ローズ(イングランド)が最終18番でバーディを奪って6アンダーグループに加わった。 通算5アンダーの5位タイに阿順、李昊桐の中国勢