2018/11/30日本シリーズJTカップ

Y.E.ヤンが4打リード 今平周吾と石川遼が2位浮上

◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目(30日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70) 単独首位から出たY.E.ヤン(韓国)が4バーディ、1ボギーの「67
2018/11/29日本シリーズJTカップ

Y.E.ヤンが首位発進 今平7位 ノリスは最下位

アンダーをマークしたY.E.ヤンが単独首位。4アンダーで出水田大二郎、小平智、チェ・ホソン(韓国)の3選手が続いた。 前週、5年ぶりのツアー優勝を飾った“虎さん”ことチェの2学年上で、アジア人唯一の
2018/06/02日本ツアー選手権森ビル杯

韓国の谷口徹?46歳Y.E.ヤンはアメリカを再び目指す

家族たちが集まっていた。会を主催したのはY.E.ヤン。今季から日本ツアーに復帰すると、2戦目の「中日クラウンズ」で日本ツアー12年ぶりの優勝を果たした“兄貴分”の優勝記念パーティだった。 46歳。アジア
2018/04/29中日クラウンズ

老いてもなお強し Y.E.ヤンが貫録の逆転V

◇国内男子◇中日クラウンズ 最終日(29日)◇名古屋ゴルフクラブ 和合コース(愛知)◇6557yd(パー70) メジャーチャンピオンは老いてもなお強かった。2打差の9アンダー2位から出たY.E.ヤン
2018/04/28GDOEYE

アジア勢唯一のメジャー覇者 Y.E.ヤンのいま

アジアのゴルフ史が動いた。韓国のY.E.ヤンが当時、栄華を誇っていたタイガー・ウッズを最終日に逆転しメジャー初優勝。あれから9年経った今も、アジア人で2人目のメジャーチャンピオンは出ていない。 さん然と
2018/04/29中日クラウンズ

Y.E.ヤンが12季ぶり優勝 石川遼は28位

◇国内男子◇中日クラウンズ 最終日(29日)◇名古屋ゴルフクラブ 和合コース(愛知)◇6557yd(パー70) 首位と2打差で出たY.E.ヤン(韓国)が5バーディ、2ボギーの「67」で回り、通算12
2017/12/05

メジャー覇者のY.E.ヤンが日本ツアー復帰へ

◇国内男子◇ファイナルQT 最終日(5日)◇セントラルゴルフクラブ 西コース(茨城県)◇パー72 2009年の「全米プロゴルフ選手権」でアジア勢としては初めてとなるメジャー優勝を果たしたY.E.ヤン
2018/12/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

同じ土俵の上で 海外選手の受け入れ方

「スター不在」と囁かれて久しい日本ツアーで、今季はベテラン、中堅、若手とそれぞれに優勝者がそろい、活性化されたシーズンとなりました。 谷口徹選手、Y.E.ヤン選手(韓国)といったベテラン勢から、市原
2018/07/06セガサミーカップ

上井邦裕ら3人が首位発進 石川遼は4打差28位

日遅れで第1ラウンドが行われた。初勝利を狙う35歳の上井邦裕が7バーディ、1ボギーの「66」でプレー。6アンダーとし、Y.E.ヤン(韓国)、32歳の平本穏と並んで首位発進した。 10番からスタートした
2019/01/04

石川遼は選手会長2年目 副会長に今平周吾と池田勇太

活動に期待を寄せた。 <2019年度ジャパンゴルフツアー選手会理事・監事> 会長/石川遼 副会長/池田勇太、今平周吾 理事/深堀圭一郎、宮本勝昌、藤田寛之、小田孔明、近藤智弘、宮里優作、重永亜斗夢、市原弘大、片岡大育、竹谷佳孝、堀川未来夢、秋吉翔太、Y.E.ヤン、I.J.ジャン 監事/貞方章男
2018/11/27日本シリーズJTカップ

今平周吾とノリスの賞金王争い決着 宮里優作は連覇に挑む

佑貴、市原弘大、池田勇太、ブレンダン・ジョーンズ、星野陸也、時松隆光、チェ・ホソン、タンヤゴーン・クロンパ、Y.E.ヤン、秋吉翔太、重永亜斗夢、木下裕太、ハン・ジュンゴン、ブラッド・ケネディ、藤本佳則
2018/11/25カシオワールド

最後の1枠「30人目」に滑り込み 石川遼が2年ぶり最終戦出場

Y.E.ヤン、秋吉翔太、重永亜斗夢、木下裕太、ハン・ジュンゴン、ブラッド・ケネディ、藤本佳則、堀川未来夢、岩田寛、キム・ヒョンソン、アンジェロ・キュー、イ・サンヒ、谷口徹、額賀辰徳、小平智、石川遼、ラヒル・ガンジー、出水田大二郎、宮里優作、イム・ソンジェ
2018/11/24カシオワールド

香妻陣一朗が2位で最終日へ 首位にチェ・ホソン

を目指す香妻陣一朗は7バーディ、2ボギーの「67」でプレー。通算8アンダーでハン・ジュンゴン(韓国)、前年覇者のスンス・ハン(米国)らとともに2位で最終日に臨む。 通算7アンダー10位にY.E.ヤン