ニュース

国内男子JCBクラシック仙台の最新ゴルフニュースをお届け

地元・東北福祉大OBの星野英正と宮里優作に期待!

国内男子ツアー第8戦「JCBクラシック仙台」が6月5日(木)から6月8日(日)までの4日間、宮城県にある表蔵王国際ゴルフクラブで開催される。

昨年は最終18ホールでバーディを奪った鈴木亨がプレーオフに持ち込んだ。相手は尊敬する中嶋常幸。プレーオフ2ホール目、ティショットを右サイドの池に入れパーパットも外してしまった中嶋に対し、鈴木はしっかりとパーをセーブ。「中嶋さんの前で恥ずかしいプレーはしたくなかった。1打1打に集中した結果ようやく勝てた」と2年ぶりツアー6勝目を飾った。

<< 下に続く >>

今大会、特に注目されているのは若手の2人。中日クラウンズでプロ初勝利を挙げた星野英正と、昨年“最強アマ”としてトーナメントに参戦しプロ顔負けの大活躍を演じた宮里優作だ。2人とも開催地・宮城県の東北福祉大ゴルフ部OB。地元での凱旋優勝に期待がかかる。

もちろん若手だけでなく有力選手も数多く出場。すでに2勝を挙げている宮瀬博文、日本プロに勝った片山晋呉など今季好調のプロが揃う。また、ディフェンディングチャンピオンの鈴木亨、本大会で2勝を挙げている佐藤信人など、コースとの相性が良い選手も優勝争いに絡んでくる可能性が高い。

日本プロから始まっている全米オープン日本予選も今大会で4試合目。すでに資格を持っている片山晋呉を除き、T.ハミルトン宮瀬博文、S・K・ホ、S・コンランの4人が有資格圏内。僅差で、渡辺司手嶋多一がつけている。

【主な出場選手】
宮瀬博文片山晋呉鈴木亨佐藤信人星野英正宮里優作、他

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 JCBクラシック仙台




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!