ニュース

国内男子つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

好スコア続出!片山、宮本などが上位スタート!

国内男子ツアー第3戦「つるやオープンゴルフトーナメント」が、兵庫県のスポーツ振興カントリー倶楽部山の原コースで開幕した。初日は各選手スコアを伸ばしアンダーパーが65人。初夏を思わせる好天に選手たちのショットが冴え渡った。

初日首位に立ったのは、8アンダー、ノーボギーで8アンダーをマークした三橋達也だった。昨年の三橋は、ミズノオープンで6位に入ったが、それ以外は良いところが無かった。しかし、クオリファイで優先順位20位を獲得したため、今シーズンはほとんどの試合に出場できることになった。先週35位に入り、今週も上位進出を狙う。

1打差の7アンダー単独2位はオーストラリアのブレンダン・ジョーンズ。さらに1打差の6アンダーに片山晋呉宮本勝昌、近藤智弘など6人が続いている。片山は前回の試合で2位に入る好調を維持。今週も優勝争いに絡みそうな勢いだ。

今大会は、ディフェンディングチャンピオンの宮瀬博文が米ツアー参戦のため欠場。代わって注目を集めているのが、主催となる「つるやゴルフ」所属の平塚哲二だ。2週間前に胸を強打し肘は靭帯断裂で全治3ヵ月という状態だが、初日は3アンダー19位とまずまずの位置につけた。2日目以降も各選手スコアを伸ばすことができるのか、明日は天気は曇りの予想になっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 つるやオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!