ニュース

国内男子つるやオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

片山晋呉、一球入魂!?「過去と比べても一番いい」

2012/04/19 20:14


国内男子ツアー第2戦「つるやオープンゴルフトーナメント」初日、トーナメントレコードタイの「62」をマークした片山晋呉が単独首位に立った。

「理想のスイングは女子プロのスイング」と、腰を上体の捻転に合わせて自然と開きながら、インパクト時、フェース面が目標に対して平行にボールを捕らえるというのが“理想のカタチ”。これまでスイング改造に取り組み続け、「ようやく自分の目指してきたスイングがうまく体にはまりかけている」ことが、前週からの好調さに繋がっているようだ。

先週は手探りだったと言うが、開幕戦も終わってみれば4位タイ。今週はある程度の確信のようなものをもって臨んでいると話す。「“やろうとしているスイング”、“球筋”、“気持ち”の3つが揃ってきたような感じ。とくにボールに気持ちが入るということは、魂が乗るというイメージかな」と、狙ったとおりのところに球を運べ、さらには「過去、一番いい時と比べてもスイングは良くなっている」という最高の仕上がりに、自身への期待値も高い。

一時は不振に悩んだ時期もあり、目標を口にすることさえなかったと話す片山だが、「今は出場する試合では優勝争いをしたいし、もちろん賞金王奪還だってあきらめたわけではない。具体的には来年のマスターズにも出たいしね」と復活に意欲を示す。「あせらず、くさらず3年間練習してきて良かったと思う」と久々の手ごたえに、“向うところ敵なし”と行けるだろうか。(兵庫県川西市/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 つるやオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。