ニュース

欧州男子WGC EMCワールドカップの最新ゴルフニュースをお届け

日本が2位浮上! 米国も4位まで上がってきた

ワールドカップ2日目は、青空がラウンド終了まで続き、選手たちの中には半袖でプレーする選手も多かった。この日行われたのは4サム。2人で1つのボールを交互に打つゲーム方式で、初日に行われた各自がホールアウトし、スコアの良い方を採用する4ボールよりも難しい。

初日8アンダーと好スタートを切った日本チームは、アメリカに次ぐ優勝候補に上げられる南アフリカとのラウンドとなった。

<< 下に続く >>

スタートホールのティショットは丸山茂樹が担当。続く2番以降の偶数ホールは伊沢利光がティグラウンドに上がった。これは前日の記者会見でも改めて確認されたが、ドライバーの調子がいい伊沢が比較的難しいとされるホールを任されるというものだ。

前半は1つしかスコアを伸ばせなかった日本だが、後半はボギーが1つあったものの、3つのバーディを奪い通算11アンダーで2位タイまで順位を上げた。「難しい4サムで60台が出たのは立派でしょう」とラウンド後の丸山は気分良く取材に答えた。

この日、スコアを大きく伸ばしたのはニュージーランドだった。日本ツアーでもお馴染みのD.スメイルと米ツアーでも実績を上げつつあるM.キャンベルの2人は、前後半で3つづつのバーディを奪い、息の合うチームプレイを披露した。

また、日本と同じ2位には初日首位スタートのスコットランド。4位には優勝候補のアメリカチームが順位を上げてきた。明日3日目は再び4ボールでの競技となる。初日同様、バーディ合戦が展開されると思われるが、日本がどこまで伸ばせるか注目したい。

【2日目組み合わせ(4サム)】

スタート時間/国名/選手名/選手名
9:55/オランダ王国/マルテン・ラフェベル/ロベルト・ヤン・ダルケン
9:55/パラグアイ共和国/カルロス・フランコ/アンヘル・フランコ
10:05/ノルウェー王国/ペール・ハウグスルート/ヘンリック・ビヨンルンスタ
10:05/アルゼンチン共和国/アンヘル・カブレラ/エドラルド・ロメロ
10:15/フィリピン共和国/ロドリゴ・クエリョ/ダニー・ザラテ
10:15/中華人民共和国/張連偉/梁文冲
10:25/フランス共和国/トーマス・レベット/ラファエル・ジャクリン
10:25/アメリカ合衆国/タイガー・ウッズデビッド・デュバル
10:35/メキシコ合衆国/オクタビオ・ゴンザレス/アレックス・キロス
10:35/マレーシア/ダニー・チャー/ペリアサミー・グナサガラン
10:45/ウェールズ/フィリップ・プライス/マーク・ムーランド
10:45/オーストラリア/アダム・スコットアーロン・バデリー
10:55/フィジー共和国/ビジェイ・シン/ディネッシ・チャンド
10:55/ジンバブエ共和国/マーク・マクナルティ/トニー・ジョンストン
11:05/イングランド/イアン・ポーター/ウォーレン・ベネット
11:05/デンマーク王国/トーマス・ビヨーンソレン・ハンセン
11:15/日本/伊沢利光/丸山茂樹
11:15/南アフリカ共和国/アーニー・エルスレティーフ・グーセン
11:25/ニュージーランド/マイケル・キャンベルデビッド・スメイル
11:25/アイルランド/パドレイグ・ハリントンポール・マッギンリー
11:35/カナダ/マイク・ウィア/イアン・レガット
11:35/スペイン/セルヒオ・ガルシア/ミゲルアンヘル・ヒメネス
11:45/スウェーデン王国/ニコラス・ファスト/ピエール・フルケ
11:45/スコットランド/アンドリュー・コルタート/アンドリュー・オールドコーン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 WGC EMCワールドカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!