ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

中国ミッションヒルズが、ジュニアゴルファーに一部コースを無料開放

中国の海南島に広がるゴルフリゾート「ミッションヒルズ」は、同グループが運営する3つのコース(ステッピングストーン/ハイコウ、ダブルピン/ハイコウ、ジャン・リャン・ウェイコース/深セン)を、2013年からジュニアゴルファーに無料で利用を可能にすると発表した。2016年のオリンピック正式競技化に向けて、またアジアのジュニアゴルフの発展に向けての取り組みのひとつとし、地元中国のジュニアだけでなく、日本を含む全世界のジュニアを対象としている。

ミッションヒルズグループのバイスチェアマンでありワンアジアの事務局長でもあるテニエル・チュウ氏は「過去20年間ミッションヒルズは、中国でのゴルフの発展と、ゴルファー人口を増やすために、ジュニアゴルファーの育成を戦略の大きな柱としてきた。次のオリンピックに向け、4年間でブラジルへの道につながるよう確実な道を提供できると信じている」とコメントを発表した。

また、R&Aのアジア太平洋地区のディレクターであるドミニク・ウォール氏は「今回の機会はジュニアゴルフ界にとって素晴らしい第一歩。無料で利用できることで、更に多くの子供たちが初めてクラブを握り、ゲームに参加する機会が増えることは間違いない」と、賛同の姿勢を示した。

過去にミッションヒルズは、2009年の「アジアアマチュア選手権」を開催したほか、タイガー・ウッズによるジュニアレッスン会、ジャック・ニクラスグレッグ・ノーマンアニカ・ソレンスタムらと、地域を通してジュニア向けのプログラムを開発し、多くのジュニア大会のホストとなるなど、積極的にジュニア育成に取り組んでいる。

■ お申し込み(日本語版オフィシャルサイト)

http://www.missionhillschina.com/ja-JP/
※予約フォーマット、お問い合わせは英語サイトのみの受付となります。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。