最近のニュース 新着一覧≫


2019/12/02カシオワールド

片岡大育がシード落ち 地元で最後に今季ベスト「不思議な一日だった」

、片岡大育、※額賀辰徳、P.マークセン、※川村昌弘、上井邦裕、竹安俊也、セン世昌、※近藤智弘、※木下裕太、キム・ヒョンソン、※T.クロンパ、R.ワナスリチャン、※谷口徹、※D.オー、大堀裕次郎、※宮里優作 (注)※は賞金ランキング以外の出場資格保持者
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

) トミー・フリートウッド小平智マーク・レイシュマン 7:50(21:50) パトリック・リードブルックス・ケプカフランチェスコ・モリナリ 8:01(22:01) ゲーリー・ウッドランドセルヒオ・ガルシア
2018/10/05日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

P.マークセンと米山剛が首位浮上

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 2日目(5日)◇サミットGC(茨城)◇7018yd(パー72) ともに3位から出たプラヤド・マークセン(タイ)と米山剛
2019/03/28ヒーローインディアンオープン

川村昌弘が首位と2打差で発進 谷原28位

バーディ、3ボギーの「69」とし、3アンダーでプラヤド・マークセン(タイ)、シュバンカー・シャルマ(インド)、スコット・ヘンド(オーストラリア)らとともに7位の好スタートを切った。 谷原秀人は1アンダーの28位で滑り出した。片岡大育は4オーバー95位と出遅れた。
2018/08/15ファンケルクラシック

原辰徳さんが出場 P.マークセンは6戦5勝目指す

日間大会で行われる。昨年大会は米山剛が5選手によるプレーオフを制して、シニアツアー初優勝をあげた。 今大会の注目が今季5試合に出場し4勝のプラヤド・マークセン(タイ)で、3年連続となる賞金タイトルに向け
2018/12/23

日本はタイに2pt差で敗れる 畑岡奈紗は金星/日本タイ親善試合

勝利したが、谷原秀人はプラヤド・マークセン、時松隆光はプロム・ミーサワットと引き分け。市原弘大、小祝さくら、小平智は敗れた。 最終組をプレーした女子世界ランキング7位の畑岡奈紗は、同ランク1位のアリヤ・ジュタヌガンを3&1で破った。
2018/09/09ISPSハンダマッチプレー

タイ勢の新たなまとめ役 クロンパの思いが実った初優勝

(タイ)が決勝戦で今平周吾を2&1(1ホールを残して2アップ)で破りツアー初優勝を飾った。タイ国籍の選手としてはチャワリット・プラポール、プラヤド・マークセンに続いて3人目の日本ツアー優勝者となり
2018/04/10ヨーロピアンツアー公式

「スペインオープン」で知っておくべき5つのこと

にとってのホームコースでもあり、彼はセントロ・ナシオナルにて2年間にわたり、ゴルフと勉学に励んだ過去を持っている。 イングランド勢による快挙の再現はなるか 30年前、マーク・ジェームスが「スペインオープン
2018/05/14日本プロ

<記録>国内男子ツアー50歳以上の優勝

218日 1998年「久光製薬KBCオーガスタ」 尾崎将司 51歳169日 1998年「ヨネックスオープン広島」 P.マークセン 50歳358日 2017年「SMBCシンガポールオープン」 尾崎将司
2017/11/04富士フイルムシニアチャンピオンシップ

マークセンが2年連続賞金王 逆転で今季4勝目

◇国内シニア◇富士フイルム選手権 最終日(4日)◇ザ・カントリークラブジャパン(千葉)◇7174yd(パー72) 2日目の猛チャージで首位と1打差2位から出たプラヤド・マークセン(タイ)が5バーディ
2018/04/17パナソニックオープン

石川遼はマークセン&山下と予選同組 池田と片岡が国内初戦

。 予選ラウンドでは石川がプラヤド・マークセン(タイ)と山下和宏、池田は今季1勝のポール・ピーターソン、宮本勝昌と同組でプレーする。 また、前週の米国ツアー「RBCヘリテージ」でツアー初優勝を飾った
2017/10/29福岡シニアオープンゴルフトーナメント

三好隆が今季初優勝 P.マークセンは24位

、通算7アンダーで今季初優勝を決めた。2打差の2位に呂文徳、久保勝美、白潟英純の3人が並んだ。 前年覇者の水巻善典は通算1オーバーの19位。賞金ランキング1位のプラヤド・マークセン(タイ)は通算2オーバーの24位。日本プロゴルフ協会(PGA)会長の倉本昌弘は4オーバーの35位で終えた。
2017/09/18日本シニアオープンゴルフ選手権競技

マークセン連覇 ライバル白旗「もう来てほしくない(笑)」

ラウンドが行われ、プラヤド・マークセン(タイ)が初日から首位を守る完全優勝で大会連覇を飾った。4バーディ、6ボギーの「74」と落としたが、通算18アンダーとして72ホールの大会最多アンダーパー記録