ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

P.マークセンが接戦を制す! 「全英オープン」の出場者が決定!

兵庫県にあるよみうりゴルフウェストコースで行われている、国内男子ツアー第8戦「~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック」の最終日。スタート前は濃霧、スタート後は晴れ間も見えれば雨も降るという、目まぐるしく変わる天候に見舞われた。

この日は熾烈なバーディ合戦が演じられ、上位が激しく入れ替わる接戦が続く。上位4名には海外メジャー「全英オープン」の出場権が得られるとあり、上位争いの結果に大きな注目が集まった。その中で、最終組を回るプラヤド・マークセン(タイ)と矢野東が通算14アンダーで最終18番へ。ここをパーで終えた矢野に対し、バーディフィニッシュとしたマークセンが2大会連続の勝利を収めた。

通算13アンダーの3位タイには、松村道央塚田好宣ドンファンの3名。通算11アンダーの6位タイには、岩田寛星野英正が入った。この結果、マークセン、矢野、松村、塚田が『全英オープン』の出場権を獲得。また、「日本プロゴルフ選手権」から今大会までの4試合に渡る獲得賞金額上位2名の資格により、岩田と甲斐慎太郎が出場権を手にしている。

また、通算3オーバーの57位タイで最終日を迎えた石川遼は、この日はドライバーの修正が奏功し、安定したプレーを展開。3バーディ、1ボギーと2ストローク伸ばし、通算1オーバーの56位タイで競技を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。