2018/05/26ミズノオープン

大堀裕次郎、高橋賢が初優勝へ1打差追う がまんの大混戦

アンダーの2位に初勝利を目指す大堀裕次郎と高橋賢。イーブンパーの4位に小田孔明と永野竜太郎が並んだ。 この日、1アンダー「71」で回った大堀は、「耐えるのみでした」と長い1日を振り返った。8番(パー5
2018/07/27ISPSハンダマッチプレー選手権

塩見好輝、大堀裕次郎、星野陸也らが3回戦へ

所属のホストプロ・塩見好輝は前日に石川遼を破った勢いを保ち、岩田寛を1UPで下した。 大堀裕次郎は大槻智春を3&2で破り、堀川未来夢はパク・サンヒョン(韓国)に20ホール目で競り勝った。星野陸也、池村
2019/11/29カシオワールド

小林伸太郎が単独首位で決勝へ 谷口徹ら賞金シード喪失

ランキング上位65人を争う来季シード争いは、圏外で決勝ラウンドに進めなかったプラヤド・マークセン(70位)、上井邦裕(75位)、竹安俊也(76位)、セン世昌(77位)、谷口徹(99位)、大堀裕次郎(111位
2019/12/02カシオワールド

片岡大育がシード落ち 地元で最後に今季ベスト「不思議な一日だった」

、片岡大育、※額賀辰徳、P.マークセン、※川村昌弘、上井邦裕、竹安俊也、セン世昌、※近藤智弘、※木下裕太、キム・ヒョンソン、※T.クロンパ、R.ワナスリチャン、※谷口徹、※D.オー、大堀裕次郎、※宮里優作 (注)※は賞金ランキング以外の出場資格保持者
2019/10/07

元メジャー上原浩治氏 週1ゴルフもプロ転身は否定

プロ野球巨人や大リーグで投手として活躍し、今年5月に現役引退した上原浩治氏が7日、東京都内のホテルで行われた住友ゴム工業のゴルフクラブ「ゼクシオ」の新商品記者発表会に登場。男子プロの大堀裕次郎、女子
2018/04/07

今平周吾&大堀裕次郎が首位 連勝狙う石川遼は2差8位/岐阜オープン

れ、今平周吾と大堀裕次郎が「67」をマーク。首位で並んで8日(日)の決勝ラウンドに進出した。 1打差の4アンダー3位に高山忠洋、浅地洋佑ら5人。前日「千葉オープン」で優勝した石川遼は「69」で回り、3アンダーで竹安俊也、松原大輔らと並ぶ首位に2打差の8位タイにつけた。
2017/08/27KBCオーガスタ

2位の上井邦裕と3位の大堀裕次郎 惜敗から得た収穫

と3打差の通算15アンダー2位。「69」とした大堀裕次郎は、通算13アンダーの3位。優勝には届かなかったが、収穫を口にするなどそれぞれの仕事はこなせたようだ。 「悔いがないってことはない。結局は勝た
2019/04/24

石川遼 腰痛治療で「フューチャーツアー」欠場

ホームメイトカップ」を腰痛のため欠場し、「2週間以内に完治できるよう専念したい」としていた。 フューチャーGOLFツアーは石川が発案したゴルフ版“地方巡業”で、今年は千葉、静岡、兵庫、北海道で開催。静岡大会には石川の代わりに大堀裕次郎が出場する。
2017/04/21パナソニックオープン

谷口合宿の効果? 大堀裕次郎がベストスコアで2位浮上

ベストスコアとなる7バーディ1ボギーの「65」で回った大堀裕次郎が食い込んできた。首位と2打差の通算7アンダー2位タイとして日本人最上位へ浮上した。 1アンダーの29位から出た2日目。大堀は「(1月の
2017/04/21パナソニックオープン

J.クヌートンが堅首 大堀裕次郎「65」で2位浮上

、1ボギーでこの日のベストスコア「65」を出した25歳・大堀裕次郎が続く。 首位に2打差の2位でスタートした小平智は「71」とスコアを伸ばせず、岩田寛、キム・キョンテ(韓国)、宮本勝昌、プラヤド
2018/11/15ツアーギアトレンド

イ・ボミも使うZ-STARボールの“すべらない新作”を発見

「マンシングウェアレディース東海クラシック」で待望のツアー初勝利を飾った。 飛距離性能重視の「Z-STAR XV」は大堀裕次郎、塚田陽亮、古田幸希、小木曽喬、吉田弓美子らがすでに実戦投入している。