ニュース

国内男子ISPSハンダマッチプレー選手権(1回戦・2回戦)の最新ゴルフニュースをお届け

塩見好輝、大堀裕次郎、星野陸也らが3回戦へ

◇国内男子◇ISPSハンダマッチプレー選手権(1・2回戦) 2日目(27日)◇鳩山カントリークラブ(埼玉)◇7115yd(パー72)

1回戦を突破した48人による2回戦24マッチが行われた。ISPS所属のホストプロ・塩見好輝は前日に石川遼を破った勢いを保ち、岩田寛を1UPで下した。

大堀裕次郎大槻智春を3&2で破り、堀川未来夢パク・サンヒョン(韓国)に20ホール目で競り勝った。星野陸也池村寛世ら注目の若手も3回戦に駒を進めた。

深堀圭一郎竹谷佳孝のベテラン勢、歴代賞金王のキム・キョンテ(韓国)も2回戦を突破した。

3回戦以降はシード選手も加わり、9月5日~9日に開催する。

<主な試合の結果>
大堀裕次郎3&2大槻智春
深堀圭一郎2&1W.J.リー
竹谷佳孝2&1阿久津未来也
星野陸也2&1香妻陣一朗
塩見好輝1UP岩田寛

関連リンク

2018年 ISPSハンダマッチプレー選手権(1回戦・2回戦)




特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~