最近のニュース 新着一覧≫


2021/08/03PGAツアーオリジナル

製品情報: キャロウェイの新アイアン「APEX 21」ファミリー

誰もがツアープロのようにボールを打ちたいものである。これは超弩級のビッグドライブにも、ピンを射抜くような正確無比のアイアンショットにも当てはまる。 とはいえ、ツアープロが使っているアイアンは、平均…
2021/11/23ヨーロピアンツアー公式

“マジック”モリカワがドバイでダブル制覇

を奪うと、2番は寄せワン、そして6番と7番は見事なアイアンショットでスコアを伸ばし、8番では12mのパットを決め、「31」でハーフターン。10番でも見事なアイアンショットからバーディを奪い、首位タイに…
2021/09/09日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

19歳・西郷真央が3打差4位「イメージ通りの球を打てた」

)でトップに立つ西郷真央が5バーディ、2ボギーの3アンダー4位の好スタート。「アイアンショットはイメージ通りの球が打てていたので、そこがスコアにつながった」とうなずいた。 6月「宮里藍サントリーレディス…
2021/10/28ISPS HANDA ガツーンと飛ばせ

中西直人が「ZOZO」で得たもの ポイントは「セカンドショット」

いた前週はロングホール以外で握る機会が少ない4、5番アイアンの出番が多かった。 長くなればなるほどショットの精度を保つのは難しくなるが、「ライン出しをしようとしたらボールが止まらないから、(高さを出そ…
2021/08/01東京五輪

メダル及ばず 松山英樹の最終日ドキュメント

・サバティーニ(スロバキア)、セバスチャン・ムニョス(コロンビア)も13アンダーとして松山に並んだ。 ■ 4番パー3・パー/通算13アンダー3位(午後0時8分) アイアンショットはピン右手前から長い…
2021/08/17優勝セッティング

最終日はFWキープ率0% 小祝さくら信頼のクラブセッティング

安定せず、パー3を除く7ホールすべてでフェアウェイキープに失敗。それでも雨水を含んだラフからの正確なアイアンショットが光り、ノーボギーで終えた。 「一番難しかったのが最終ホールのラフからのショットだっ…
2021/11/03

緊張で体ガチガチ 佐藤心結「気持ちに余裕がなかった」

Iで左7mにつけてバーディを奪い、後半アウトも1オーバーにとどめた。 「全体的にアイアンショットがあまり良くなくて。左右のブレが大きくてバーディチャンスにつけることができず、3オーバーになってしまった…
2021/10/29ISPS HANDA ガツーンと飛ばせ

「必死」で地震に気づかず ルーキー大西魁斗が3位発進

”。「いいスタートで自信がついた」と出だしからスイッチが入った。 得意なクラブを「アイアン」とするが、「ドライバーも調子良くて、久しぶりに1Wとアイアンの両方が良かったなという印象」とショットが光った…
2013/01/26PGAコラム

速報:「ファーマーズ・インシュランスオープン」2日目

、タイガーのトーレパインズでの新たなショーの一部にすぎない。ウッズはノースコース前半での終盤4ホール、5フィートの距離につけイーグルへとつなげた5番アイアンでのショットや、ピンを直撃しバーディにつながる…
2021/11/24ヨーロピアンツアー公式

モリカワの勝利に隠された鍵となるスタッツ

ショットは、アイアンに限定されていたわけではなかった。フェアウェイキープ率(64.29%)で6位、グリーン周りのSG(フィールド平均に対し0.46打をゲイン)で6位、ティショットのSG(0.57ストロークを…
2021/09/17フォーティネット選手権

9年目は“69”で開幕 松山英樹「パットに集中できるよう」

奥3mにピタリとついた。続くイーグルパットはカップの左にそれて、バーディどまり。後半16番(パー5)が、この日の「69」の内容を象徴するようでもある。松山英樹はアイアンショットの充実と、パッティングの…
2021/07/20PGAツアーオリジナル

ジョーダン・スピースは「全英」前にアイアンを変えていた

いかなる海外遠征においても、荷造りは重要な位置を占める。ジョーダン・スピースはイングランド南東部の海岸での滞在へ向け、新しいアイアンセットを荷物にまとめていた。 2019年の「全英オープン」以降…
2021/10/08スタンレーレディス

憧れは畑岡奈紗 アマ佐藤心結「最後のチャンス」

」でプレー。5アンダー2位発進を決めた。 「私の武器がスピン量の多いアイアンショット。そのアイアンショットで(グリーンにボールを)止められていた」とプロも苦しむ東名CCの硬いグリーンを攻略した。 前半…