ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、後半にイーグルを奪い2アンダー10位タイ

国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」の初日、横峯はスタートの1番、さらに2番とフェアウェイを捉えながらも2打目のアイアンショットがグリーンをオーバーしピンチを迎えていた。「(標高が)高いので2、3mは飛ぶと思っていましたが、1クラブぐらい大きかったですね」と、3番からはアイアンでの距離感を把握。しかし4番でボギーを叩き、前半はバーディを奪えず1オーバーで折り返す。

しかし、後半に入ると11番パー5で残り240ヤードの2打目を、3番ウッドでピン手前1.5mにつけてイーグルを奪う。フェアウェイから放った2打目は、グリーンの左方向に飛んだが、手前のマウンドで跳ねてピン方向にボールが近づいていった。「あそこは左が保険なので(笑)」と、マウンド方向に飛んでも右にキックしてピンに寄ることを想定していたのだ。

その後、13番でボギーを叩くが「あそこはナイスボギーというか、池だったので良くボギーで抑えたって感じです」と、スコアを落しても悪いイメージは持たずに終盤を迎える。すると、15番では6mのバーディパットを沈め、17番は残り130ヤードを9番アイアンでピン横30センチにぴたりとつけてバーディ。2アンダー10位タイで初日を終えた。

「このコースはアンダーパーで回れれば良いなと思っていたので、明日もアンダーで回れるよう頑張りたいと思います」。横峯は2日目もスコアを伸ばせば、優勝争いに加わることを想定している。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。