1997/05/16ヤクルトレディースゴルフトーナメント

高村亜紀「完璧ゴルフ」で単独首位

「完璧なゴルフでした。コーライはあまり得意ではないんですが、このグリーンは自分にあっています。ふつうのコーライよりラインが出しやすいんです」と高村亜紀。今季はあまり好調とは言えなかったが先週を休んで…
2000/11/25LPGAツアーチャンピオンシップ

高村首位キープ。今度こその中野が2位へ

スコアが伸びなかった曇天の3日目。首位高村亜紀は73プレーでなんとかトーナメントリーダーの座を保った。何回も惜しいチャンスを逃がしている中野晶、高又順が浮上して2位3位と迫っている。不動裕理も4差で…
1997/05/16ヤクルトレディースゴルフトーナメント

高村亜紀「完璧ゴルフ」で単独首位

「完璧なゴルフでした。コーライはあまり得意ではないんですが、このグリーンは自分にあっています。ふつうのコーライよりラインが出しやすいんです」と高村亜紀。今季はあまり好調とは言えなかったが先週を休んで…
1998/04/17グローリークィーンズカップゴルフトーナメント

乱戦、2アンダーで5人がリード

スコアが伸びず乱戦模様の出だし。服部道子、高村亜紀、安井純子、我妻こずえ、久保樹乃とベテラン、新鋭 5人が2アンダーでトップに並んでいる。 服部道子は出だしの2ホールを連続ボギー。「ガマンのゴルフ…
2000/05/14ヴァーナルカップRKBレディース

不動裕理、はやくもツアー2勝目

不動裕理、肥後かおり、そして高村亜紀の3人に絞られた優勝争いだったが、堅実プレーでパーを重ねた不動裕理がチャンスを生かしての2バーディ。出場選手の中でただ一人の70マークで、2位・高村に3打差をつけ…
2000/05/28廣済堂レディスゴルフカップ

曽秀鳳、競り合いを制して今季2勝

スコアを乱した高村亜紀を振り切った。曽秀鳳は97年のグンゼワールドレディスから3年のブランクが空いた今年、早くも2勝を上げている。 「長かった。1日、長かったです」という曽秀鳳。緊張してスタートし、4番…
2000/06/18アピタ・サークルK・サンクスレディス

強い! 逆転は不動裕理

「イメージが作れない」と前日も語っていた米山みどり。やはりまだ本調子ではなかったのだろう。肝心のところでスコアを伸ばすことができなかった。それでも最終日の73というスコアは金萬壽や黄玉珍、高村亜紀
1998/04/17グローリークィーンズカップゴルフトーナメント

乱戦、2アンダーで5人がリード

スコアが伸びず乱戦模様の出だし。服部道子、高村亜紀、安井純子、我妻こずえ、久保樹乃とベテラン、新鋭 5人が2アンダーでトップに並んでいる。 服部道子は出だしの2ホールを連続ボギー。「ガマンのゴルフ…
2011/11/04

原江里菜も無事通過!186名がサードQT進出

、新崎弥生、加藤あづみ +15高橋美保子、西麻里、森桜子、黄萍、高村亜紀、永森佐知子 +16遠藤冴子、山下乃子、曽秀鳳、塩田亜飛美、山崎礼奈 B:小幡郷ゴルフ倶楽部 -8下川めぐみ -6斉藤愛璃 -3
1999/05/02カトキチクイーンズゴルフトーナメント

復活! 岡本綾子、逆転V

あるいは、まさか、が本当になってしまった。岡本綾子が堂々の復活を告げる優勝! 競り合いとなった最終組高村亜紀を退け、追い込んでくる同じ組の村口史子をかわしての勝利。97年の日本女子オープン以来、2年
1998/08/21新キャタピラー三菱レディース

山崎千佳代、4アンダー単独首位

30度を越える暑さの初日。リードを奪ったのは山崎千佳代。2位グループには高村博美、高村亜紀、井上陽子と強豪が顔をそろえた。 山崎千佳代は5バーディ、1ボギー。「上出来です。グリーンは小さいし野芝の…
2013/09/13日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

比嘉真美子、メジャー史上最年少優勝へ躍進

・シャンシャン 23歳56日 2012年 日本女子オープン 10.森口裕子 23歳94日 1978年 日本女子プロゴルフ選手権 11.高村亜紀 23歳149日 1995年 日本女子プロゴルフ選手権
2002/04/20再春館レディース火の国オープン

岡本綾子が首位浮上、イーブンで4人並ぶ混戦状態

志保、天沼知恵子の3人。小野が中盤2アンダーまで伸ばしたのだが、後半にボギーを2つ叩いて集団に飲み込まれてしまった。大山は地元熊本の選手として期待がかかる。初日首位に立った高村亜紀と入れ替わりで、大山が
1998/08/21新キャタピラー三菱レディース

山崎千佳代、4アンダー単独首位

30度を越える暑さの初日。リードを奪ったのは山崎千佳代。2位グループには高村博美、高村亜紀、井上陽子と強豪が顔をそろえた。 山崎千佳代は5バーディ、1ボギー。「上出来です。グリーンは小さいし野芝の…
2001/06/16アピタ・サークルK・サンクスレディス

米山みどりが7試合ぶりの予選通過をトップで切り抜けた。

」 3アンダーの2位には今シーズンすでに2勝している高村亜紀と原田香里。体調が優れない状態で2連勝した高村だが、先週は欠場。この試合に勝てば自身の3試合連続優勝となるが、「できることなら・・・。相手を
1999/03/19再春館レディース

またも新鋭・平尾名芳子がダントツリード

香里、高村亜紀、韓国勢の5人が後につづく。昨年優勝の服部道子は初日を1オーバーで17位につけたが、プレーオフで一戦交えた具玉姫は76をたたき62位。 ホームグラウンドの平尾名芳子は、昨年のこの試合を32…