1997/09/05フジサンケイレディスクラシック

久しぶり高村亜紀。2アンダー首位

中京TVブリヂストンで1勝はしているものの、ここしばらくちょっと不調だった高村亜紀がアウトで4バーディ。ただしインでは2ボギー。 「ショットが良くないです。当たってないし、飛んでないし。前半はパット
1997/09/05フジサンケイレディスクラシック

久しぶり高村亜紀。2アンダー首位

中京TVブリヂストンで1勝はしているものの、ここしばらくちょっと不調だった高村亜紀がアウトで4バーディ。ただしインでは2ボギー。 「ショットが良くないです。当たってないし、飛んでないし。前半はパット
1997/06/19ダンロップツインレイクスレディスオープン

双生児プロ、本山恵子が初日トップ

7番、恵子は6番アイアンを与えられてゴルフを始めたのだという。 1打差にはベテラン吉川なよ子。更に1打差には高又順、高村亜紀などぞろぞろ並んでいる。明日も頑張ろう。「姉と一緒に最終組で回るのが父もふくめて私たちの念願」と妹も…
1997/06/19ダンロップツインレイクスレディスオープン

双生児プロ、本山恵子が初日トップ

7番、恵子は6番アイアンを与えられてゴルフを始めたのだという。 1打差にはベテラン吉川なよ子。更に1打差には高又順、高村亜紀などぞろぞろ並んでいる。明日も頑張ろう。「姉と一緒に最終組で回るのが父もふくめて私たちの念願」と妹も…
1997/06/01東都自動車レディースプロゴルフトーナメント

井上陽子、パープレーで肥後を下してプロ2勝目

グリーンを外した。 これで井上陽子は賞金900万円を上乗せして1025万円。ランク19位に上昇。ちなみに女子の賞金ランクトップはもちろん2勝の高又順、3243万円。続いて高村亜紀、塩谷育代、曽秀鳳、福嶋
1997/05/31東都自動車レディースプロゴルフトーナメント

肥後かおり、66をマークして一気に首位

)なんて不思議な感じでした」と井上。バーディの取れないアウトもあいかわらず「ガツガツしない」気持ちでゴルフをすることができた。「明日も最終組だなんて意識しないで、組み立てを考えたゴルフができればいいなと思ってます」 先週の優勝者・高村
1997/05/25中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

高村亜紀、18番で逆転勝利を飾る

最後の最後までわからなかった。最終18番、ほぼ同じ距離のパーパット。高村が先に沈め、黄璧洵が外した。「去年の女子オープンを勝ってから体調を崩して、ひたすら走ったり食事に気をつけたりをしていました
1997/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

黄璧洵が3打差首位。高村が追い上げる

踏みとどまっている。「苦労した。難しかった」というが、それでも73に抑えるあたりがベテランの味。下から高村亜紀が追い上げているし、塩谷育代もスコアを1つ伸ばしての3位タイ。75と崩れた浜田光子も
1997/05/18ヤクルトレディースゴルフトーナメント

ノーシード、50歳の池渕富子が12年ぶりの勝利

初日絶好調の高村亜紀もだんだん調子を落としてきて、結局は「今日はパターがダメ」になってしまった。3パットが3回。「アイアンも昨日までに比べるとダメ」。スコアを一つ落とした。今季はいまいち燃焼できてい
1997/05/17ヤクルトレディースゴルフトーナメント

村口史子、なんと「ハーフ9パット」の追い上げで3位

昨日は「完璧なゴルフ」だった高村亜紀だが2日目は「ショットはまぁまぁ、パターも好調」と少しペースダウン。3バーディ、1ボギー。「暑いのが好き。明日も好天になってほしい」 池渕富子も同じく2アンダー
1997/05/16ヤクルトレディースゴルフトーナメント

高村亜紀「完璧ゴルフ」で単独首位

「完璧なゴルフでした。コーライはあまり得意ではないんですが、このグリーンは自分にあっています。ふつうのコーライよりラインが出しやすいんです」と高村亜紀。今季はあまり好調とは言えなかったが先週を休んで
1997/05/16ヤクルトレディースゴルフトーナメント

高村亜紀「完璧ゴルフ」で単独首位

「完璧なゴルフでした。コーライはあまり得意ではないんですが、このグリーンは自分にあっています。ふつうのコーライよりラインが出しやすいんです」と高村亜紀。今季はあまり好調とは言えなかったが先週を休んで
1997/04/17三越カップレディスオープン

初日トップは大城あかね。2位に高村亜紀

ずはベテラン大城あかねが初日リード。しかし2位には若手実力派・高村亜紀。この二人がこのまま競りあうと面白い展開になりそうだけど、まだまだ波乱ぶくみ。コースは各ホールがユニークな設計のタフなセゴビア
1997/04/17三越カップレディスオープン

初日トップは大城あかね。2位に高村亜紀

ずはベテラン大城あかねが初日リード。しかし2位には若手実力派・高村亜紀。この二人がこのまま競りあうと面白い展開になりそうだけど、まだまだ波乱ぶくみ。コースは各ホールがユニークな設計のタフなセゴビア
1997/03/22再春館レディース

今度は山崎千佳代、ひとりアンダーパー首位

は塩谷育代、高村亜紀、森口祐子と強豪ベテランが顔をそろえた。「明日は塩谷さんと亜紀ちゃんだと思うけど、チャレンジャーの気持ちでプレーします」と山崎。
1997/03/21再春館レディース

城戸富貴、ひとりアンダーをマークして独走首位

。 2位グループには8人。「ゴルフの調子が悪いわりにはうまくまとめました。地元です。気合、入ってます」と高村亜紀も気合充分。なんなとく、明日からは団子レースの大混戦になる予感がするのだが。
1997/03/21再春館レディース

城戸富貴、ひとりアンダーをマークして独走首位

。 2位グループには8人。「ゴルフの調子が悪いわりにはうまくまとめました。地元です。気合、入ってます」と高村亜紀も気合充分。なんなとく、明日からは団子レースの大混戦になる予感がするのだが。