GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内女子 フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

久しぶり高村亜紀。2アンダー首位

1997/09/05 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 高村亜紀 -2 69
1 リーウェンリン -2 69
3 塩谷育代 -1 70
3 戴玉娟 -1 70
3 芳賀ゆきよ -1 70
3 山岡明美 -1 70
7 城戸富貴 0 71
7 ク・オッキ 0 71
7 ケイジャンヌ 0 71
7 J.セビル 0 71

スコア詳細を見る

中京TVブリヂストンで1勝はしているものの、ここしばらくちょっと不調だった高村亜紀がアウトで4バーディ。ただしインでは2ボギー。 「ショットが良くないです。当たってないし、飛んでないし。前半はパットに助けられてバーデだけど、後半はラインの読み違いがあってボギー2つです」

こういうのって、いいんだか悪いんだか難しい。去年に比べて体重は2キロ落とした。野菜ジュースを飲んだり、バランスよく食べたり、走ったりといろいろ気を使っている。そのせいか「後半の14番15番あたりから疲れの出てくるのがなくなりました」とか。 「夏を乗り越えて、9月から調子を徐々に上げて、あと1勝!」

李ウェン琳(リー・ウェンリン)はアウト1バーディ。インで3バーディ、2ボギー。 「今日はスコアが良かったから気分がいいです」と李。欧州ツアーでペアを組んでいたキャディ(スペンサー)が来日、バッグを担いでくれている。 「気持ちをうまくコントロールしてくれる。今日はスペンサーのおかげです」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには川岸史果プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。