ニュース

国内女子ダンロップツインレイクスレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

双生児プロ、本山恵子が初日トップ

「ツアーに出場したのは昨年のミヤギTV杯以来」という本山恵子がインで3連続バーディなど69をマークしてトップ。「ツアーで69は初めてです。裕子はよく出しますけど」とジョーク。本山裕子とは一卵性の双生児。

「今度予選落ちしたら承知しないわよ」と妹に言われた。「裕子がシード権とったんだから、お前も足りない部分を補えばシード選手になれるぞ」と父にプラス思考の励ましを与えられた。18歳のとき父から裕子は7番、恵子は6番アイアンを与えられてゴルフを始めたのだという。

1打差にはベテラン吉川なよ子。更に1打差には高又順高村亜紀などぞろぞろ並んでいる。明日も頑張ろう。「姉と一緒に最終組で回るのが父もふくめて私たちの念願」と妹も語っているぞ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 ダンロップツインレイクスレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!