ニュース

国内女子中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

高村亜紀、18番で逆転勝利を飾る

最後の最後までわからなかった。最終18番、ほぼ同じ距離のパーパット。高村が先に沈め、黄璧洵が外した。「去年の女子オープンを勝ってから体調を崩して、ひたすら走ったり食事に気をつけたりをしていました。今年もピークは夏ごろと思っていたので、焦ってはいなかったんですが...」勝ってしまったジャンボ高村。こうなったら賞金女王も目指したい。「狙うというんじゃなくて、結果的にそうなるのがベターですよね。ベストを目指すと大変だから、いまはベターを目指します」

黄璧洵は出だし1番2番でボギー。「これで勝てないなと思いました。あとは我慢してスコアを落とさないようにプレーしたんです」という。しかし2バーディ、5ボギーと落としてしまった。最後のパットは「グリーンが早いし、2パットでもいいという気持ちでした」。表情は意外にサバサバしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1997年 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!