2009/07/24ギアニュース

中嶋、フィーリックがアドバイス、『Z-TX』

、ユーザーの選択肢を増やしている。長さは45・25インチとやや長めに設定。グリップは「ツアーベルベッドフルラバー(スリクソンロゴ入り)」を装着する。 規則強化で距離アップをアピールできないドライバー…
2016/02/24ギアニュース

総重量300g未満の『R』ドライバー5機種を比較

ターゲットに据える。独自の形状のクラウン、ヘッドの低重心・深重心設計により、ボール初速の向上、高めの打ち出し角、適正なスピン量を実現することで距離アップを狙った。トゥ側とヒール側のウェイトビス(2g…
2019/12/28クラブ試打 三者三様

タイトリスト T300 アイアン/ヘッドスピード別試打

“TT兄弟”の三男T300、距離は“飛び系”並み? タイトリスト「T300 アイアン」は、「T100 アイアン」「T200 アイアン」からなる「Tシリーズ」の中で、一番やさしいとされるモデルだ…
2019/12/17マーク金井の試打インプレッション

大型ヘッドでやさしい軟鉄鍛造「ミズノプロ 920 アイアン」

ダブルポケットキャビティ構造で、やさしさと距離を追求したという「ミズノプロ 920 アイアン」。マーク金井が徹底試打を行い、硬派なイメージの“ミズノプロ アイアン”をアスリート志向のビギナーでも…
2019/10/05クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR ドライバー/ヘッドスピード別試打

”として話題を呼んだウレタンポリマー「SP-COR(サスペンションコア)」を搭載し、弾きも打感もグレードアップしたと評判だ。果たして、その距離性能はどれほど上がったのか!? 今回もヘッドスピード…
2015/11/27topics

飛ばしの最新キーワードは“カルカタ”

!?距離アップに効くという、いま注目のキーワード、“カルカタ”について、クラブフィッター鹿又芳典氏に話を聞いてきました。(以下、鹿又氏談) アマチュアはドライバーだけ飛ばない? 「アイアンは結構飛ぶ…
2015/12/10ギアニュース

進化したカーボンクラウンで飛ばせ!『EZONE XPG』シリーズ

。スピン量の多さと打点のバラつきに悩むアベレージゴルファーがまっすぐに、そして、ロースピンで距離アップできる設計だ。 また、205gの重ヘッド(ドライバー)と、グリップエンドに20gのタングステン…
2014/02/10ツアーギアトレンド

「AT&Tペブルビーチ」でプロが使った道具

スピンを生む430ccのヘッドで、ロフト角が10.5度のものを選択。テーラーメイドのツアー担当者は、新ドライバーは以前のものよりも力強い弾道をゲイにもたらすと話している。今大会のゲイの平均距離は262…
2015/10/23ギアニュース

ブリヂストン軍団が『JGR』シリーズを本格投入!

拡大させる「パワースリット」の進化と相乗効果をもたらすことで、ボール初速を高め、目覚ましい距離アップを実現する。 JGR ドライバーを使用するツアープロも揃って、ボール初速の向上を実感。その上で、宮本…
2014/08/29ギアニュース

アスリートも使える、黒のマジェスティ

者だけがわかる、特別なブランドならではの高揚感を持ちながら、圧倒的な距離性能を誇るMJ。特に、今回のロイヤルブラックは、距離が落ち始めてきた40代、50代のゴルファーにとって、若い頃の距離を甦らせてくれるクラブになりそう。 問い合わせはマルマンへ、03-3526-9988。…
2014/01/20ギアニュース

テーラーメイドが国内売上NO・1宣言!3年後に400億構想

。 「コミュニケーションのキーワードはズバリ、"ロフトアップ"。高ロフトは距離アップに非常に大きな効果があります。新商品はロフト調整が可能で、とにかくカチャカチャいじってもらいたいですね。ロフト…