2015/12/10

最終組の武尾咲希と森美穂 悔しさバネに来季へ

「LPGA新人戦 加賀電子カップ」最終日、優勝した篠原真里と同じ最終組でスタートした武尾咲希は通算6アンダーで1打及ばず2位、同じく首位から出た森美穂は「78」と崩れ、通算2オーバーの9位で…
2015/12/10

19歳の篠原真里亜が新人戦を制す 森美穂は「78」で9位

篠原真里が6バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「69」でプレーし、通算7アンダーで優勝。賞金180万円と来季ツアー開幕戦の出場権を獲得した。 優勝会見では「自分のプレーが出来た。獲りたいタイトル
2015/09/20山陽新聞レディースカップ

岡山絵里がプレーオフ制し優勝/ステップアップツアー

、通算5アンダーで並んでプレーオフに突入。プレーオフ2ホール目、ともにバンカーからのアプローチ勝負となったが、8月にプロ転向したばかりの岡山絵里がパーセーブに成功し、初優勝を決めた。 サイ・ペイインが通算4アンダーで3位に入り、篠原真里と新海美優が通算3アンダーの4位で続いた。
2014/10/03日本女子オープンゴルフ選手権競技

復活を狙う有村 昨年2位の菊地の2人が首位浮上!

◇国内女子◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 2日目◇琵琶湖カントリー倶楽部(滋賀県)◇6,522ヤード(パー72) 昨年、メジャータイトルまであと一歩届かず2位タイに終わった菊地絵理香が、今年も大会を盛り上げている。予選第2ラウンドを終えて通算6アンダーの首位タイに浮上した。ツアー未勝利ながら、今季は25位以内が15試合と安定した成績を残し、ここ3試合は10位という戦績を続けている。 菊地と並ぶ首位は、米ツアーから帰国して参戦している有村智恵。1アンダー18位タイで出た有村は、6バーディ1ボギーの猛チャージを見せた。3日目は東北高時代の後輩・菊地と最終組でラウンドすることになった。 通算5ア...
2014/08/01

52年ぶり日本開催「世界アマ」に勝みなみら6人が出場

アジア大会のゴルフ競技にも出場する。 JGAはまた、中国・南京で8月17日(木)から26日(火)にあるユースオリンピックの日本代表に、岡崎錬(福井工業大付属福井高校)と篠原真里(沖学園高)を選んだと発表した。(東京都中央区/片川望)
2013/07/08

松原が首位堅守!2位に柏原が浮上/女子アマチュアランキング

1年前に設立された「日本アマチュアランキング」。半年に1回のリランキングが行われ、7月1日付けで女子のランキングが発表された。JGA(日本ゴルフ協会)では、当ランキングを元にナショナルチームの代表メンバーなどを選出している。 1位は前回(12年11月3日)同様、松原由美(14歳)。先日開催された「日本女子アマチュア選手権」で2位に入るなど、安定した成績を残し267.58ポイントを獲得して首位の座を守っている。 2位には17歳の柏原明日架が、昨年の5位から浮上してきた。柏原は女子アマではベスト32以内のマッチプレーに進出することが出来なかったが、3月に開催された「文部科学大臣楯争奪 全国高等学校...
2013/06/25

松原由美が首位発進 植竹、勝ら4差14位T/日本女子アマ初日

国内の女子アマチュア選手ナンバーワンが決まる「2013年度日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」が、25日(火)、岡山県にある東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで開幕した。132名による2日間のストローク戦を行い、上位32名が3日目のマッチプレーへ進出。決勝3日間で5試合のマッチプレーに勝ち抜いた選手が、今年の女子アマチュアゴルフ界最強の選手となる。 初日は中学3年生の松原由美が、8バーディ1ボギーの「65」をマークして単独首位の好発進を切った。1打差6アンダーの単独2位には鈴木愛、5アンダーの3位タイグループには昨年大会2位の森田遥ほか、古川茉由夏、 金澤志奈、北村響の全4選手が並んでいる。 そ...
2012/09/30日本女子オープンゴルフ選手権競技

選手コメント/日本女子オープンゴルフ選手権 最終日

ホール目で勝利しローアマ獲得) 通算17オーバー51位タイ 「今朝は(ローアマを)あまり意識しないようにスタートしたのですが、後半に入ってボギーが増えて意識するようになり、上がったら(篠原真里
2012/08/17

小西健太が逆転優勝!3選手は逃げ切り/日本ジュニアゴルフ選手権競技

日本ゴルフ協会主催の震災復興支援グリーンティー・チャリティー JOCジュニアオリンピック大会「日本ジュニアゴルフ選手権競技」が、今年も埼玉県の霞ヶ関CCで開催された。大会3日目の最終日は15~17歳の部と12~14歳の部、男女それぞれの決勝ラウンドが行われた。 火曜日の練習ラウンドに雨が降った影響で、大会期間中は晴天に恵まれ最終日もグリーンが程よく軟らかく、ボールが止まりやすい状況。ピンを果敢に攻めた選手がスコアを伸ばした。男子15~17歳の部で優勝したのは、最終日に5連続を含む9バーディ、1ボギーと大きくスコアを伸ばした小西健太。小西は2年ぶり2度目の大会制覇となった。 女子15~17歳の部...
2012/06/22

比嘉が決勝進出!13歳の松原は準決勝敗退

今年の女子アマチュアゴルフ界の頂点を争う「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」は、大会4日目に準々決勝、そして準決勝が行われ、大会連覇を狙う比嘉真美子(18歳)と森田遥(15歳)が決勝戦進出を決めた。 予選2日間のストロークプレーで堂々の1位(メダリスト)に輝いた比嘉の勢いは止まらない。準々決勝で鬼頭桜(17歳)を4アンド3で下すと、準決勝では保坂真由(16歳)を3アンド2で倒した。連覇を達成すると1999年のウェイ・ユンジェ(台湾)以来、史上7人目の快挙となる。 初の決勝進出を決めた森田は準々決勝で堀琴音(16歳)を23ホールに及ぶ激闘を制し、準決勝では予選を2位で通過した松原由美(13歳)...
2012/06/21

比嘉、松原が順当に準々決勝進出!

通過を果たした松原由美も勝ち残っている。 その他の6名は鬼頭桜、田口晴菜、保坂真由、篠原真里、森田遥、堀琴音。大会4日目は準々決勝、そして準決勝が行われ、決勝進出の2名と3位決定戦に進む2名が決定する。
2012/06/19

日本女子アマ連覇へ!比嘉は首位タイスタート

国内の女子アマチュア選手ナンバー1が決まる「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」が、愛知県の愛知カンツリー倶楽部 東山コースで開幕した。初日、2日目は出場130名によるストローク戦で、3日目からは恒例となっているマッチプレーに突入する。 予選2日間のストローク戦で上位32名が3日目のマッチプレーへ進出し、決勝3日間で5試合のマッチプレーに勝ち上がった選手が今年の女子アマチュアゴルフ界最強の選手となる。 大会初日、首位に立ったのは4アンダーをマークした比嘉真美子、村田理沙、松原由美の3人。史上7人目の大会連覇をめざす比嘉が、4バーディ、ノーボギーと安定したゴルフで好スタートを切った。 首位と1打...