ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

松原由美が首位発進 植竹、勝ら4差14位T/日本女子アマ初日

国内の女子アマチュア選手ナンバーワンが決まる「2013年度日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」が、25日(火)、岡山県にある東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで開幕した。132名による2日間のストローク戦を行い、上位32名が3日目のマッチプレーへ進出。決勝3日間で5試合のマッチプレーに勝ち抜いた選手が、今年の女子アマチュアゴルフ界最強の選手となる。

初日は中学3年生の松原由美が、8バーディ1ボギーの「65」をマークして単独首位の好発進を切った。1打差6アンダーの単独2位には鈴木愛、5アンダーの3位タイグループには昨年大会2位の森田遥ほか、古川茉由夏、 金澤志奈北村響の全4選手が並んでいる。

そのほか、ナショナルチームメンバーで、今年のプロテストを受験中の鬼頭桜が2アンダーの24位タイ、同じくナショナルチームメンバーの柏原明日架はイーブンパーの42位タイとなっている。また高橋恵は5オーバーの106位タイと大きく出遅れている。

【主な上位選手の成績】
1位/-7/松原由美
2位/-6/ 鈴木愛
3位T/-5/森田遥、古川茉由夏、 金澤志奈北村響
7位T/-4/藤田光里山口すず夏、篠原真里亜、眞尾万里 ほか
14位/-3/保坂真由植竹希望勝みなみ川岸史果永井花奈 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。