ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

連覇狙う比嘉がメダリスト!/日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 2日目

愛知県の愛知カンツリー倶楽部 東山コース(6,371ヤード、パー74)で開催中の2012年度「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」の2日目、この日はストロークプレーによる第2ラウンドが行われ、マッチプレーに進出する32名の選手が決定した。

今年のメダリスト(予選トップ通過)は、昨年の大会を制した比嘉真美子。初日に「70」、2日目を「68」でラウンドし、通算10アンダーで首位に立った。1打差、通算9アンダーの単独2位には松原由美、通算5アンダーの単独3位には古川茉由夏が続いた。昨年、この2日目で涙を呑んだ16歳の高橋恵は、通算4アンダーの4位タイでマッチプレー進出を決めている。

国内の女子アマチュア最強選手を決定する今大会は21日(木)、18ホールのマッチプレーによる1回戦16試合と、2回戦8試合を実施。22日(金)には、準々決勝と準決勝が行われ、23日(土)には36ホールマッチプレーの決勝戦および18ホールでの3位決定戦と、熱い戦いはまだまだ続く。

【マッチプレーに進出した選手の成績】
1/-10/比嘉真美子
2/-9/松原由美
3/-5/古川茉由夏
4T/-4/高橋恵堀琴音濱美咲
7T/-3/篠原真里亜、丹萌乃鬼頭桜
10T/-2/城間絵梨大城美南海保坂真由
13T/-1/植竹希望森田遥、松田なつき、北村響永峰咲希、境原茉紀、村田理沙
20T/E/守谷敦子、岡山絵里伊藤栞奈
23T/+1/松田唯里、佐伯珠音濱田茉優竹山佳林鈴木愛
28T/+2/萩桃江、田口晴菜松森彩夏三ヶ島かな、鴻上ほの花
※競技規定により、28位タイで13選手が並んだ為、競技委員会の指定ホールでプレーオフを行い進出者を決定

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。