2016/07/02那須霞ヶ城シニアオープントーナメント

ツアー未勝利の上出裕也が首位 真板潔と羽川豊が1差

、ノーボギー「64」でプレー。8アンダーの単独首位発進とした。 7アンダーの2位に、ともに1イーグル、5バーディ「65」とした真板と羽川豊。5アンダーの4位に今季1勝の秋葉真一ほか、加瀬秀樹、奥田靖己
2016/07/02那須霞ヶ城シニアオープントーナメント

ツアー未勝利の上出裕也が首位 真板潔と羽川豊が1差

、ノーボギー「64」でプレー。8アンダーの単独首位発進とした。 7アンダーの2位に、ともに1イーグル、5バーディ「65」とした真板と羽川豊。5アンダーの4位に今季1勝の秋葉真一ほか、加瀬秀樹、奥田靖己
2003/01/23

世界で活躍する日本選手たち

位↓24 真板422位↓9 野仲茂424位↓2 井戸木鴻樹431位↓2 高山忠洋445位↑1 星野英正455位↓14 東聡457位↓1 矢野東478位↓1 福澤義光490位↓1 立山光広497位
2006/06/24~全英への道~ミズノオープン

上位3人が外国勢になる中、S.K.ホが単独トップに立つ!

2人。この日は、上位3人が外国勢という展開となった。 日本人選手では、通算9アンダーの4位タイに前田雄大、真板の2人が並び、通算8アンダーの6位タイに市原建彦、谷口拓也がつけている。明日は午後から雨になるという予報もあり、まだまだ一波乱起きそうな気配だ。
2004/05/07フジサンケイクラシック

芹澤信雄が首位をキープ!3位タイに宮里優作が浮上

してきたのは真板だ。3アンダーの7位タイからスタートした真板は、ボギーを叩かない堅実なゴルフを披露して6アンダー伸ばした。通算9アンダーの2位と絶好の位置で予選ラウンドを突破している。 注目の宮里
2006/06/25~全英への道~ミズノオープン

S.K.ホが逃げ切り優勝!「全英オープン」の出場者が決定

を3つ伸ばした市原建彦とデビッド・スメイル(ニュージーランド)の2人。通算10アンダーの4位タイに、ウェイン・パースキー(オーストラリア)とベテランの真板の2人が入った。 この結果を受けて…
2011/10/06皇潤カップ日本プロゴルフシニア選手権大会

三好が単独首位!倉本がシニアで快挙達成!

研究心を生むんですよ。ゴルフってこれで終わりということではないんです」と、悔しさをバネに今季初勝利を目指す。 首位と1打差の6アンダー単独2位は真板。さらに1打差の5アンダー3位に友利勝良と草野忠重
2002/11/14

世界で活躍する日本選手たち

330位 ↑7 加瀬秀樹 346位 ↓10 渡辺司 350位 ↑7 菊地純 355位 ↑6 川原希 364位 ↓2 中川勝弥 376位 ↓2 今井克宗 379位 ↓6 真板 384位 ↑2
2017/11/03富士フイルムシニアチャンピオンシップ

とほほ…誤球トラブルで秋葉真一が上位争いから脱落

待ち受けていた。 同組の真板がティショットを左に曲げた後、暫定球を放った。だが1球目は見つかり、ラフからの第2打をフェアウェイに戻して事なきを得た。一方、秋葉は残り200ydからUTで放った球が…
2003/02/06

世界で活躍する日本選手たち

↓4 野仲茂413位↑5 井戸木鴻樹423位↑6 真板432位↑7 高山忠洋442位↓2 星野英正445位↑6 東聡459位↑3 矢野東482位―― 福澤義光483位↑4 立山光広489位↑5
2002/09/26

世界で活躍する日本人選手たち

ダウン 加瀬秀樹336位11ダウン 湯原信光343位6ダウン 小山内護356位10ダウン 真板 362位10ダウン 渡辺 司375位5アップ 菊地 純384位104アップ 井戸木鴻樹385位3アップ
2016/07/03那須霞ヶ城シニアオープントーナメント

真板潔が逆転 3季ぶり通算3勝目

◇国内シニア◇那須霞ヶ城シニアオープンゴルフトーナメント 最終日◇那須霞ヶ城ゴルフクラブ(栃木県)◇6824yd(パー72) 1打差の2位からスタートした真板が「65」でプレーし、通算14アンダー
2002/04/25

世界で活躍する日本選手たち

位 3アップ 飯合 肇 212位 7ダウン 友利 勝良 213位 変わらず 真板 233位 1ダウン 細川 和彦 238位 2アップ 米山 剛 241位 変わらず 平石 武則 242位 1アップ
2003/05/15

世界で活躍する日本選手たち

↓4 小山内 護402位↓2 加瀬秀樹423位↓21 菊地純440位↓12 中川勝弥443位↓12 谷原秀人458位↑71 井戸木鴻樹468位↓1 今井克宗474位↑18 真板486位↑30 立山光広
2003/05/30ダイヤモンドカップトーナメント

ダイヤモンドカップトーナメント2日目/首位インタビュー

真板 (7アンダー/単独首位) 「久しぶりです。ショットは自分で打っている感じでは昨日の方が良かったのですが、今日はパットが良かったです。ただ、ティショットがまずまず狙えるところにいっているのも
2003/02/20

世界で活躍する日本選手たち

↓4 今井克宗422位↓3 井戸木鴻樹426位↓4 真板436位↑2 高山忠洋441位↓1 星野英正454位―― 東聡469位↓2 福澤義光477位↑1 矢野東478位↓2 立山光広488位↓3
2003/05/31ダイヤモンドカップトーナメント

ダイヤモンドカップトーナメント3日目/首位インタビュー

真板(7アンダー/単独首位) 「長い一日でした。11番のティグラウンドで中断になったのですが、待ち時間はロッカーで着替えたりクラブを拭いたりしながら過ごしました。食事は食べると良くないと思った