2019/11/13伊藤園レディス

渋野日向子&鈴木愛 自力での逆転女王のシナリオは

シーズンは残り3戦。賞金女王争いはジエ(韓国)、鈴木愛、渋野日向子の三つどもえの構図だ。今週の「伊藤園レディス」(賞金総額1億円、優勝賞金1800万円)以降、「大王製紙エリエールレディス」(賞金
2019/11/10TOTOジャパンクラシック

強い、強い、鈴木愛 「夢みたい」な米ツアー初制覇

22試合で6勝目。勝率27.3%は出場4試合で1度は勝っている計算だ。年間6勝以上を挙げたのは2015年のイ・ボミ(7勝)以来となる。 「とにかく若い子には負けたくない」と鈴木は言う。「ジエさんは世界
2019/11/10TOTOジャパンクラシック

悲願の賞金女王へ 申ジエはシーズン終盤6連戦を決意

◇日米女子ツアー共催◇TOTOジャパンクラシック 最終日(10日)◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659yd(パー72) 今季の賞金女王争いをリードするジエ(韓国)は、通算1アンダーの
2019/11/08中古ギア情報

女子ツアーで目立った金色パターの正体は?

鈴木愛が「三菱電機レディス」で今季5勝目を飾った。この大会で、鈴木はピンク色の「ピン G Le2 エコ パター」というレディスモデルを使用したが、これと同様に印象に残ったのが、2位のジエ、3位の
2019/11/07TOTOジャパンクラシック

今年はイ・ジョンウン6 韓国選手が5年連続で米ツアー新人賞

いて、表情は不安げだ。予選ラウンドは畑岡奈紗、ジエ(韓国)と同組になり、「ちょっとプレッシャーを感じています」と打ち明けた。 イは今年、米女子ツアーの新人賞を獲得した。発表されたのは、アジアシリーズ
2019/11/06TOTOジャパンクラシック

日本開催の米ツアー 畑岡奈紗が連覇に挑む 渋野、河本も出場

河本結のプレーにも注目だ。 米ツアーからは、賞金ランクトップのコ・ジンヨン(韓国)は欠場したものの、同2位のイ・ジョンウン6(韓国)、同5位にミンジー・リー(オーストラリア)らが出場する。 畑岡はイ・ジョンウン6とジエ、渋野はユ・ソヨンとレキシー・トンプソンといずれもメジャー覇者と初日同組に入った。
2019/11/06優勝セッティング

鈴木愛は前回Vと同じセッティングで今季5勝目

)。2位のジエ(韓国)が1打差に迫った現状を確認し、「残りの3ホールもバーディを取ってくる」と元世界ランク1位を警戒。16番と18番のパー5でバーディを奪う戦略を組み立てたという。 16番は先に
2019/11/03樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛「すっごくゴルフをやりたくない」から完全優勝

スタートした鈴木愛が5バーディ、1ボギーの「68」をマークし、1打差でジエ(韓国)の猛追を振り切った。通算14アンダーは、2005年に宮里藍さんが同コースで記録したトーナメントレコードと並ぶビッグスコア
2019/11/03樋口久子 三菱電機レディス

バックナインで猛追 申ジエ2位「パットの調子が良い」

◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 最終日(3日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72) 最終組が前半9ホール終えて、首位を走る鈴木愛とジエ(韓国)の差は5打。逆転に
2019/11/03樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛が今季5勝目 1打差逃げ切り

」でプレー。通算14アンダーで逃げ切って、9月「ニトリレディス」以来となる今季5勝目を挙げた。ツアー通算14勝目。 1打差2位に賞金ランキングトップのジエ(韓国)。通算12アンダー3位に小祝さくら
2019/11/02樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛が単独首位 プロデビュー戦の古江彩佳は予選落ち

。通算10アンダーで首位を守った。 同ランキング1位のジエ(韓国)は「66」でプレー。小祝さくら、岡山絵里と並んで通算9アンダー2位。通算7アンダー5位にキム・ハヌル、ペ・ソンウ(ともに韓国)、大江
2019/11/01樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛と蛭田みな美が首位発進 プロデビュー戦の古江彩佳43位

9位に賞金ランキング1位のジエ(韓国)、キム・ハヌル(同)、金田久美子、原英莉花、大山志保、葭葉ルミらがつけた。前年覇者ささきしょうこは2アンダー19位とした。 元賞金女王の森田理香子をキャディに
2019/11/01樋口久子 三菱電機レディス

「まだあきらめない」 鈴木愛は2度目の賞金女王へ

13勝しているが、後半戦で勝ったことがあんまりない」と課題を打ち明け、「(苦手な)イメージを変えたい」とした。 賞金ランクは首位のジエ(韓国)と約3817万円差の4位(8748万5165円)。4戦
2019/10/30樋口久子 三菱電機レディス

“プラチナ世代”古江彩佳がプロデビュー 賞金ランク2位の渋野は不在

初陣に挑む。また、この5週間で初優勝と2勝目を挙げた柏原明日架の勢いもあなどれない。 その古江は、16年大会覇者で賞金ランクトップのジエ(韓国)、そして黄金世代の浅井咲希と同組で予選ラウンドをプレーする。 賞金ランク2位の渋野日向子は、米ツアー出場のため欠場する。
2019/10/27マスターズGCレディース

12位の渋野日向子「悔しいの一言」 次週は米ツアーへ

しましたけど、タッチは悪くはなかったですし。ただ、悔しいの一言ですね」と振り返った。 約610万円差だった賞金ランキング1位のジエ(韓国)との差は、約800万円となった。自身の内容に満足いかず、「私
2019/10/26マスターズGCレディース

渋野日向子はショートゲームに悔い「もったいない」

残すが、後半14番(パー3)ではピン1.5mに絡めるショットを見せバーディを奪うなど、「ショットの距離感は段々とあってきて、チャンスは多くなってきた」。約610万円差で追う賞金ランク1位のジエ(韓国