2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

永久シード、賞金女王に照準 申ジエ「可能性はある」

た。5番、7番ではボギーをたたいたが、9番では7mにつけて連続バーディを奪った。 米ツアーの経験から北海道特有の洋芝も気にならず。同組の全美貞(韓国)と西郷真央が強風と厳しいピン位置でスコアを落とす中
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

西郷真央「自分の問題」 失速で初Vならず

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日(25日)◇滝のCC(北海道)◇6578yd(パー72) ホステスプロの西郷真央は3バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「75」とスコアを落とした
2021/07/25大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが後続に5打差つけて今季4勝目

プロの渡邉彩香、濱田茉優、臼井麗香と並んで通算10アンダー2位。 2打差2位から出た19歳の西郷真央は「75」と崩れ、原英莉花、青木瀬令奈、サイ・ペイイン(台湾)とともに9アンダー6位だった。 国内
2021/07/24大東建託・いい部屋ネットレディス

申ジエが首位浮上 2打差に西郷真央 渋野日向子は25位

として首位に立った。2020-21年シーズン4勝目へ向け、後続に2打差をつけた。 この日のベスト「65」をマークした西郷真央、首位から出た全美貞(韓国)が通算12アンダー2位。勝みなみが10アンダー4位
2021/07/20大東建託・いい部屋ネットレディス

成田美寿々の復活なるか 岩井姉妹がプロデビュー戦

ランキング1位で地元・北海道出身の小祝さくら、国内ツアー復帰2戦目の渋野日向子は前週予選落ちを喫しているだけに復調に期待がかかる。渋野は予選ラウンドをツアー初優勝を目指す19歳の西郷真央、今季2勝の西村優菜と
2021/07/09ニッポンハムレディス

西村優菜が単独首位 堀琴音は3打差4位に後退

アンダーとして単独首位に立った。 森田遥が通算7アンダー2位、勝みなみが6アンダー3位。初日首位の堀琴音、植竹希望、若林舞衣子、西郷真央が5アンダー4位で続いた。 稲見萌寧は通算3アンダー11位で、3試合ぶりに決勝ラウンドに…
2021/07/08ニッポンハムレディス

堀琴音が首位発進 1打差に有村智恵、金田久美子ら10人

とともに10人の4アンダー2位グループを形成した。 地元・北海道出身で賞金ランキング1位の小祝さくらが西郷真央、吉田優利らとともに3アンダー12位。 東京五輪代表に選出された稲見萌寧は3バーディ、4
2021/07/04資生堂レディス

鈴木愛が1年8カ月ぶりV 短縮36ホールの大混戦制し17勝目

ひしめく大混戦の中、16番(パー5)のイーグルでただ一人、2桁アンダーパーに乗せて抜け出した。 1打差の2位に勝みなみと19歳の西郷真央。49位から出て「66」をマークしたささきしょうこ、山下美夢有が
2021/07/04資生堂レディス

稲見萌寧は2週連続予選落ち 67人が18ホールの決勝へ

できずにいた45人の競技が完了した。トップを走るのは7アンダーの全美貞(韓国)。 4ホールを残していた西郷真央が最終9番で、バーディを奪取。勝みなみ、鈴木愛らと並んで6アンダー2位につけた。 東京五輪
2021/06/28優勝セッティング

平均「26.75」 グリーン上の菊地絵理香を支えたパター

みようかなと」。緊張がより高まる最終日は、同組の西郷真央の27パットに引き寄せられるように菊地も28パット。4日間平均「26.75」を記録して大きく勝利に貢献した。 ドライバー:タイトリスト TSi4
2021/06/27アース・モンダミンカップ

笹生優花、申ジエにアドバイス求めた菊地絵理香の貪欲姿勢

てない』って。笹生さんにしてもジエにしても、考え方が全然違う」 前半で4連続バーディを奪うなど猛追を見せた同組の西郷真央について「(きのうも)同組でパッティングをしっかりと打ってくる選手というのは
2021/06/26アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が首位キープ 古江彩佳は9打差8位で最終日へ

」と伸ばし、通算16アンダーで初日からトップの座を守った。2017年「Tポイントレディス」以来のツアー通算4勝目へ、2位に4打差をつけて最終日を迎える。 2打差2位から出たツアー未勝利の19歳、西郷真央
2021/06/25アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が2打差で首位維持 稲見萌寧17試合ぶり予選落ち

思う」と意気込んだ。 通算8アンダー2位にプロ2年目の西郷真央とテレサ・ルー(台湾)。7アンダー4位で、今季1勝の青木瀬令奈と全美貞(韓国)が追う。 通算6アンダー6位で、この日トーナメント記録タイの
2021/06/24アース・モンダミンカップ

菊地絵理香が首位発進 2打差4位に古江彩佳

目指す古江彩佳が7バーディ、2ボギーの「67」で回り、西郷真央と並んで5アンダー4位。 原英莉花が3アンダー11位。前週優勝の申ジエ(韓国)が1アンダー26位につけた。 古江と五輪代表を争う稲見萌寧は3
2021/06/13宮里藍サントリーレディス

青木瀬令奈が4年ぶり2勝目 稲見萌寧は1打差2位

「72」。山下美夢有、西郷真央と並んで通算16アンダー2位に終わった。 賞金ランキング1位の小祝さくらは「65」をマークし、通算15アンダー5位に入った。古江彩佳は通算13アンダー7位だった。 今大会の