2009/03/31

石川遼ワールドランキングで71位に後退!

ダウン) 谷原秀人/出場せずオープンウィーク/100位(変動なし) 甲斐慎太郎/出場せずオープンウィーク/113位(1ランクダウン) 谷口徹/出場せずオープンウィーク/148位(8ランクダウン) 武藤俊憲
2007/01/22プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの原動力<武藤俊憲>

2006年度の成長株のひとりといえば武藤俊憲だろう。5月のマンシングウェアオープンKSBカップでツアー初優勝をあげる前から、田中秀道や谷口徹らから高い評価を受けていたが、そのあともたびたび優勝争いに
2010/03/23

池田39位、石川40位/男子世界ランキング

位/154位(11ランクダウン) 平塚哲二/出場せず オープンウィーク/158位(3ランクダウン) 今田竜二/出場せず オープンウィーク/167位(2ランクダウン) 武藤俊憲/出場せず オープン
2015/11/13三井住友VISA太平洋マスターズ

惜敗をバネに2勝 昨年2位・武藤俊憲“雪辱”へのアプローチ

国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」2日目。初日に続きノーボギーでプレーした武藤俊憲が6バーディを重ね、通算11アンダーの4位に浮上した。前年大会では最終日の最終ホールで競り負けて惜敗
2003/08/07サン・クロレラクラシック

唯一ノーボギーでラウンドした武藤俊憲が単独首位!!

なかった。その中で単独首位に立ったのは、今シーズンからツアーに参戦している武藤俊憲だった。 1番スタートの最終組でラウンドした武藤は、6番パー3でバーディを奪い、9、10番は連続バーディ。その後も安定
2009/09/08

石川遼が日本人最高の世界ランク47位に浮上!!

サンケイクラシック53位/156位(2ランクダウン) 甲斐慎太郎/フジサンケイクラシック予選落ち/174位(3ランクダウン) 武藤俊憲/フジサンケイクラシック6位/185位(17ランクアップ) 今野康晴/フジサンケイクラシッ…
2010/07/12プレーヤーズラウンジ

<プロゴルファーの愛読書から探る日常とは>

になって、その意外性にドキドキしたり、見直したりすることはある。プロゴルファーにも読書家は多いが、つい最近もある選手の愛読書を知った。 プロ10年目の武藤俊憲が、教えてくれた。脳神経外科医の林成之
2015/09/27アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ

遠ざかった背中 武藤俊憲、池田勇太は追撃及ばず2位

茨城県の大利根カントリークラブで行われた「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」最終日。ともに今季2勝目を狙った武藤俊憲と池田勇太は、キム・キョンテ(韓国)に追いすがったが逆転には至らず、ともに
2012/08/31フジサンケイクラシック

“メイン組”を引っ張ったのは武藤俊憲

山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開催されている国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」2日目。2オーバーの63位タイから出た武藤俊憲が5バーディ、1ボギーの「67」をマークし、通算2アンダーの6位
2010/10/15日本オープンゴルフ選手権競技

4位の武藤俊憲「そろそろ本気でエンジンかけないと!」

国内男子のメジャー第3戦「日本オープンゴルフ選手権競技」の大会2日目。1番ホールスタートの最終組から3つ前でラウンドした武藤俊憲が、スコアを4つ伸ばして通算6アンダーの単独4位に浮上してきた